エバー航空:燃油別で大阪から台北・高雄が往復20,000円から、ビジネスクラス60,000円から

スポンサーリンク

台湾の航空会社「エバー航空」は、大阪(関西)空港初、台湾行きの航空券で新年お年玉キャンペーンを開催。

エバー航空のWebサイトでのキャンペーン詳細&予約は以下にて。

関空発限定、新年お年玉キャンペーン! – エバー航空 | 日本
エバー航空:燃油別で大阪から台北・高雄が往復20,000円から、ビジネスクラス60,000円から

エバー航空:お年玉キャンペーン

■販売期間
2018年1月6日 – 2018年2月28日

■旅行期間
2018年1月7日 – 2019年2月28日
※搭乗便の360日前から7時間前(一部便は3時間前まで)購入可能

■販売価格
エコノミークラス:往復20,600円より
ビジネスクラス:往復60,000円より
※燃油サーチャージ、空港使用料別。

■対象路線
大阪(関空) – 台北(桃園)
大阪(関空) – 高雄

エバー航空の燃油サーチャージは、日本(沖縄を除く)〜台湾で片道1,500円。燃油サーチャージ・空港使用料などを含めると、関空〜台北線では航空運賃以外に約8,500円の支払いが必要となる。

■関空 – 台北の料金詳細(ビジネスクラス)
関空 - 台北の料金詳細(ビジネスクラス)

ビジネスクラスの予約クラスはD。ANAマイルへの積算率は区間基本マイレージに対して125%。

■ANAマイルへの積算率は区間基本マイレージの125%
ANAマイルへの積算率は区間基本マイレージの125%
掲載元:エバー航空〔BR〕 | マイルを貯める | ANAマイレージクラブ