ドコモ、iPhone 8/8 Plusを約9,000円値下げ。最安モデルは一括2.2万円に

スポンサーリンク

ドコモは、2018年2月1日より「春のiPhoneデビュー割キャンペーン」により、iPhone 8およびiPhone 8 Plusを新規またはMNP契約する際の本体代金を8,424円割引。

あわせて、「端末購入サポート」による割引額が微増となり、1月末までと比べて約9,000円ほど割引を増額する。キャンペーン期間は2月1日から、終了日は不明。

ドコモの「春のiPhoneデビュー割キャンペーン」は以下にて。

春のiPhoneデビュー割キャンペーン
ドコモ:春のiPhoneデビュー割 キャンペーン

ドコモ:iPhone 8・8 Plus本体価格&割引額

モデル 本体価格 端末購入
サポート
デビュー割 割引後価格
iPhone 8 64GB
88,776円
(3,699円/月)
▲57,672円 ▲8,424円 22,680円
(945円/月)
iPhone 8 256GB
106,920円
(4,455円/月)
▲57,672円 ▲8,424円 40,824円
(1,701円/月)
iPhone 8 Plus 64GB
100,440円
(4,185円/月)
▲57,672円 ▲8,424円 34,334円
(1,431円/月)
iPhone 8 Plus 256GB
118,584円
(4,941円/月)
▲57,672円 ▲8,424円 52,488円
(2,187円/月)

※本体価格はドコモオンラインショップでの価格を記載、各種価格は税込。

今回の「春のiPhoneデビュー割キャンペーン」の適用条件は「端末購入サポート」の適用条件を満たすこと。とされており、iPhone 8、8 Plusが「端末購入サポート」適用となるのは、新規契約またはMNP契約時のみ。機種変更に関しては残念ながら値下げの対象外。

なお、端末購入サポートを適用して本体を購入すると、購入の翌月から12カ月の間は「規定利用期間」となり、この期間中に再度機種変更・回線解約・パケット定額プランの解約などを行うと、割引学の半額がペナルティとして発生する点に注意。
→iPhone 8/8 Plusのペナルティは約29,000円。

ドコモの公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」は以下にて。