ソフトバンク「Mate 10 Pro」の予約受付開始、本体価格10.7万円、MNP契約時実質価格1.6万円

スポンサーリンク

ソフトバンクは、2018年夏モデル機種としてHUAWEIの「Mate 10 Pro」の予約受付を5月11日(金)より受付開始。5月18日(金)に発売予定。

ソフトバンクの「Mate 10 Pro」は本体価格が税込107,520円。月額料金からの割引である「月月割」は、MNP契約時に総額91,200円(3,800円/月)、新規契約・機種変更時が48,000円(2,000円/月)。実質価格はMNP契約時が16,320円(680円/月)、新規契約・機種変更時が59,520円(2,480円/月)。
※各種価格は税込。ソフトバンクオンラインショップの価格を記載。

ソフトバンクから発売される「Mate 10 Pro」は、主な仕様はSIMフリーモデルとして発売済みの「Mate 10 Pro」と同様ながら、SIMカードスロットがデュアルSIM→シングルSIMに変更されているほか、SIMロック(解除可能)がかけられている。

その他、ソフトバンクから発売予定の2018年夏モデル機種は以下にて。

■ソフトバンク 2018年夏モデル機種

機種名 発売日
HUAWEI Mate 10 Pro 5月18日
Xperia XZ2 5月下旬以降
AQUOS R2 6月上旬以降
HUAWEI nova lite 2 7月上旬以降
DIGNO J 7月上旬以降
シンプルスマホ4 7月下旬以降
スマート体組成計2 7月下旬以降

ソフトバンクオンラインショップは以下にて。