スマホ最強の夜景カメラ「P20 Pro」で上海の夜景撮影

スポンサーリンク

6月15日(金)より日本国内でも発売される「P20 Pro」を使って、上海(中国)の夜景を撮影をしてみた。

■P20 Proで上海の夜景を撮影






「P20 Pro」の夜景撮影は、既に同機種を利用中の方々から「すごくいい」という評価を聞いていたものの、実際に夜景を撮影してみると想像以上にカンタンかつ綺麗に夜景が撮影できたので驚き。

夜景の撮影に関して言えば、現時点で「スマホ最強の夜景カメラ」と言っても過言ではない。と言うのも、上記写真の撮影にあたって三脚などなどは一切使用せず、

・カメラモードを「夜間」に設定する(シャッター速度が4秒〜12秒に自動設定される)
・三脚を使わずにP20 Proを両手で固定する

という条件で撮影。カメラのモード切り替えも、P20 Proがシーンを自動判別して切り替えが行われるため、ユーザー側では「好きなタイミングでシャッターを切る。」意外に意識することは特に無いので、シャッター速度などの設定を一切考えずに、綺麗な夜景が撮影できるのでお手軽。

実際の撮影の様子(動画)は以下。

「P20 Pro」は、日本国内向けにはドコモ専売モデルとして発売される。本体価格は約10.3万円、実質価格はMNP契約時に約2.2万円、新規・機種変更時に約5.7万円。

P20 Pro HW-01K:本体価格&実質価格

機種名 本体価格 契約種別 実質価格
HUAWEI P20 Pro HW-01K
103,680円
(4,320円/月)
MNP 22,680円
(945円/月)
新規契約 57,024円
(2,376円/月)
機種変更 57,024円
(2,376円/月)

※ドコモオンラインショップ価格(税込)

HUAWEI P20 Pro スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan