グローカルネット、海外向け超大容量プランにあわせて「データ通信量節約無効化」機能搭載の新モデル

スポンサーリンク

モバイルWi-Fiルーター「GlocalMe」シリーズをカスタマイズして「GLOCAL NET」としてサービスを提供するグローカルネットは、App Store経由でのアプリケーション自動更新などを無効化する通信量節約機能を無効にできる新モデルとして「G3s」を発売する。本体価格は税別23,980円。

新機能として、データ通信量の節約を無効化できる機能が追加された以外のスペックは、従来製品の「GlocalMe G3」と同様。

新たに通信量節約を無効化する機能が追加された背景には、グローカルネットの新プランとして1日あたりの通信量が1GB以上の「超大容量プラン」が加わり、海外渡航中のアプリケーション更新をモバイル回線で行っても容量を逼迫しなくなることが理由と考えられる。

グローカルネットのWebサイトでの製品紹介は以下にて。

グローカルネット G3 U2 G2 GD2についてご紹介 | 株式会社グローカルネット

2018年8月新発売。新型番G3sは「データ容量の節約機能」を完全オフにすることができるようになりました。G3とスペックや機能、サイズ等は変更はありません。

なお、「GlocalMe G3」をモデルとした製品は、ワイモバイルから「Pocket WiFi 701UC」、MAYA SYSTEMから「jetfi G3」として発売されているほか、Amazonでも本体単体を購入することができる。