UQ mobile、9月中のデータ追加購入を無料に。北海道の契約者が対象

スポンサーリンク

UQコミュニケーションズは、平成30年北海道胆振東部地震の発生をうけ、UQ mobileサービスでデータ容量を追加購入する際の料金を無料化する。対象期間は2018年9月末まで。追加容量の購入は手動で行う必要がある。

災害救助法の対象地域となる北海道全域に契約者住所または請求書送付先住所が設定されているUQ mobileの契約者が対象。料金プランは指定されていない。

UQコミュニケーションズのお知らせは以下にて。

平成30年北海道胆振地方中東部を震源とする地震で被災されたお客さまに対するUQ mobileデータ通信容量の無償提供について | 【公式】UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野坂 章雄)は、このたびの地震により災害救助法が適用された地域のお客さまに、2018年9月のUQ mobileサービスのデータ通信容量の上限を設定せず、お客さまがチャージされたデータ通信容量の料金は無償で提供させていただきます。

UQコミュニケーションズのデータチャージサイトは以下にて。

UQ mobile
UQ mobile

なお、MNO各社も同様に9月中のデータ通信速度制限を撤廃するなど、被災エリアの契約者支援を行っている。

北海道地震の被災者支援、ドコモ・KDDIは9月末まで使い放題・ソフトバンクはデータ追加が無料