東京↔新函館北斗が最安10,310円から。JR東日本&北海道のふっこう割

スポンサーリンク

JR東日本およびJR北海道は、平成30年北海道胆振東部地震で被災した北海道の観光需要回復を目的に、東京〜新函館北斗間の新幹線が通常価格の半額になるキャンペーンを開催する。乗車日は2019年1月30日〜3月3日。

JR東日本のプレスリリース(PDF)は以下にて。
初春のご旅行におすすめ
えきねっととモバイルSuicaで会員限定のおトクな北海道復興支援商品「第3弾」を発売します

えきねっと会員向け

商品名:お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)
利用期間:2019年1月30日 – 3月3日(※2月8日-2月11日は除外)
発売期間:乗車日1カ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで
※事前受付を行うと、更に1週間前から申込が可能、この場合でも購入は1カ月前から。
設定区間:東京・上野・大宮・仙台↔新函館北斗間など
割引率:運賃&料金が50%割引(こども価格の設定あり)

■販売価格&対象路線
販売価格
販売価格

モバイルSuica会員向け

モバイルSuica会員向け「スーパーモバイルSuica特急券スペシャル」は以下。

商品名:スーパーモバトクスペシャル
利用期間:2019年1月30日 – 3月3日(※2月8日-2月11日は除外)
発売期間:乗車日1カ月前の午前10時から21日前の午後11時40分まで
設定区間:東京・上野・大宮・仙台↔新函館北斗間など
割引率:モバイルSuica特急券(モバトク)の50%割引(こども価格の設定なし)

■販売価格&対象路線
販売価格&対象路線