東海道新幹線、訪日客も使える契約不要の無料Wi-Fiサービスを提供、N700A系で2018年夏から

スポンサーリンク

JR東海(東海旅客鉄道株式会社)は、東海道新幹線「N700A」タイプの全車両や、東海道新幹線の全駅および、特急「ひだ」の車両内にて、契約不要で使える無料のWi-Fiサービスを提供開始することを発表。

■東海道新幹線「N700A」系
東海道新幹線「N700A」系

JR東海のプレスリリースは以下にて。

新幹線車内・駅等での無料 Wi-Fi サービスの拡大について (PDF)

東海道新幹線の車両内では、既に「docomo Wi-Fi」などの契約者向けのサービスが提供されており、これらのWi-Fiサービスを契約しているユーザーは、新幹線の車両内でもWi-Fi経由でのインターネット接続が利用可能。

新たに事前の契約不要かつ無料で使えるサービスが整備され、日本国内の在住者だけでなく、海外からの訪日客もサービスを利用できる。新サービスは、携帯電話の電波を使用したサービスが予定されている。

東海道新幹線への新サービス導入は2018年夏に開始され、2019年度冬までに全車両に拡大が予定される。