ドコモ、中古・白ロム端末のSIMロック解除に対応、ドコモオンライン手続なら手数料無料

スポンサーリンク

ドコモは、2019年2月20日(水)からSIMロック解除の受付条件を変更する。

従来は契約者本人しか行えなかったSIMロックの解除が、友人・知人などの第三者から譲り受けた端末および、中古で購入したいわゆる「白ロム」などのSIMロック解除にも対応する。

SIMロック解除に伴う手数料は、従来通りドコモショップでは税別3,000円、ドコモオンライン手続からは無料でSIMロック解除が行える。2月16日時点で対象機種は明記されていないものの、契約者本人であればSIMロック解除に対応する、2015年5月1日以降に発売された機種が対象機種と思われる。

■ドコモ:中古端末や白ロムもSIMロック解除に対応
ドコモ:中古端末や白ロムもSIMロック解除に対応
掲載元:ドコモからのお知らせ : SIMロック解除の受付条件を一部変更 | お知らせ | NTTドコモ

ドコモが中古・白ロム端末のSIMロック解除に対応する背景には、「モバイル市場の公正競争に関する検討会」によって、中古端末のSIMロック解除に応じることを通信事業者に義務付ける動きがある。

モバイル市場の公正競争促進に関する検討会報告書を踏まえた関係ガイドライン改正の主な内容
モバイル市場の公正競争促進に関する検討会報告書を踏まえた関係ガイドライン改正の主な内容

中古・白ロム端末を含めてSIMロック解除が可能になるので「前の所有者がSIMロックを解除済みかどうか」を気にせずに、ドコモが販売した端末を友人・知人から譲り受けて使ったり、中古端末を購入して使えるようになるのはありがたいところ。

2015年5月以降に発売された機種の手続き | お客様サポート | NTTドコモ