【ドコモ】iPhone 8/XS/XS Max・Galaxy S9・iPad(第6世代)を端末購入サポートに追加

スポンサーリンク

ドコモは、2019年3月20日(水)よりiPhone 8 / XS / XS Maxなどを含む複数機種を「端末購入サポート」対象機種に追加、購入時に本体代金を大幅割引する。

スマートフォンでは、Galaxy S9およびiPhone 8が機種変更でも端末購入サポートとなり、新規・MNP契約時には最新モデルのiPhone XS、XS Maxも端末購入サポート対象に。

「端末購入サポート」の対象機種追加は以下にて。

端末購入サポート – ドコモオンラインショップ
端末購入サポート - ドコモオンラインショップ

2019年3月20日(水曜)より、下記対象機種を追加!
■機種変更(Xi→Xi、FOMA→Xi)、新規(追加)契約
iPhone 8 64GB

■新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP)
iPhone XS 64GB、iPhone XS 256GB、iPhone XS 512GB、iPhone XS MAX 64GB、iPhone XS MAX 256GB、iPhone XS MAX 512GB

■機種変更(Xi→Xi、FOMA→Xi)
iPad 32GB、iPad 128GB、iPad mini4 128GB

■機種変更(Xi→Xi)
Galaxy S9 SC-02K

2019年3月20日以降の割引・価格

新規契約・MNP契約で端末購入サポート
機種名 容量 本体価格 端末購入サポート 割引後価格
iPhone XS
64GB 128,952円
(5,373円/月)
▲58,968円 69,984円
(2,916円/月)
256GB 147,096円
(6,129円/月)
88,128円
(3,672円/月)
512GB 171,720円
(7,155円/月)
112,752円
(4,698円/月)
iPhone XS Max
64GB 141,912円
(5,913円/月)
▲58,968円 82,944円
(3,456円/月)
256GB 160,056円
(6,669円/月)
101,088円
(4,212円/月)
512GB 184,680円
(7,695円/月)
125,712円
(5,238円/月)
機種変更でも端末購入サポート対象
モデル 契約種別 本体価格 端末購入サポート 割引後価格
iPhone 8 64GB
MNP
契約変更
88,776円
(3,699円/月)
▲78,408円 10,368円
(432円/月)
新規契約
機種変更
▲69,336円 19,440円
(810円/月)
Galaxy S9 SC-02K
MNP
新規契約
契約変更
機種変更
99,792円
(4,158円/月)
▲84,240円 15,552円
(648円/月)
iPad(第6世代) / iPad mini 4
モデル 容量 契約種別 本体価格 端末購入サポート 割引後価格
iPad 9.7インチ
(第6世代)
32GB 機種変更
契約変更
57,024円
(2,376円/月)
▲51,840円 5,184円
(216円/月)
128GB 69,336円
(2,889円/月)
▲52,488円 16,848円
(702円/月)
iPad mini 4 128GB
128GB 機種変更
契約変更
76,464円
(3,186/月)
▲63,504円 6,480円
(270円/月)

※本体価格はドコモオンラインショップでの価格を記載、各種価格は税込。

割引総額は変わらず:月々サポート→端末購入サポートに変更

今回、端末購入サポートの対象になる機種はもともと月々サポートによる割引が適用されており、割引総額は月々サポート→端末購入サポートへの変更でも基本的に同額のまま。

ただし、月々サポートの適用期間が月額料金の割引き×24カ月間であるのに対して、端末購入サポートは本体購入時に割引が一括適用されるので、割引が適用される期間が異なる。(端末購入サポートの方が有利)

端末購入サポートを適用して機種を購入すると、端末購入日の翌月(1日に購入の場合は当月)から12カ月間が「規定利用期間」となり、この間に機種変更・回線解約・パケット定額の解約を行うと、割引額の半額がペナルティとして発生する。

■端末購入サポート「規定利用期間」
ドコモ:端末購入サポート適用時の「規定利用期間」

例えば、2019年3月に購入する場合、3月1日に「端末購入サポート」を適用して機種を購入するとペナルティなしに次回機種変更ができるのは2020年3月、3月2日〜4月1日の場合は2020年4月になる。

ドコモオンラインショップのメリット

ドコモの公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」は、ドコモショップや家電量販店の店頭で購入時に発生する「頭金」および「事務手数料」が全機種で無料化されている。
※機種変更以外の端末購入でも事務手数料が無料化されたのは2018年9月1日から。

■ドコモオンラインショップ:頭金・事務手数料が無料

ドコモショップなどなどでは、ドコモオンラインショップでの価格をベースに「頭金」を加えた金額が本体価格として設定される。例えば、以下の例ではiPhone XS Max 64GBがドコモショップでは155,952円、ドコモオンラインショップでは141,912円。本体価格で約1.4万円の差が発生する。

■ドコモショップの頭金・支払総額
ドコモショップの頭金・支払総額

ドコモオンラインショップの「iPhone XS Max 64GB」の本体代金

■ドコモオンラインショップでの支払総額(iPhone XS Max 64GB)
ドコモオンラインショップでの支払総額(iPhone XS Max 64GB)

本体代金が割安になる以外に、ドコモオンラインショップでは基本的に24時間・いつでも好きなタイミングで端末購入が行えるので、店頭での案内待ち・手続き待ち時間を気にする必要が無い。

おまけ:2019年3月に端末購入サポートの規定利用期間が終了する方向け

2018年3月(1日を除く)に端末購入サポート対象の機種を購入していると、2019年3月に端末購入サポートの規定利用期間が終了する。(=2019年4月以降の機種変更でペナルティが発生しない。)

この場合、2019年3月中にドコモオンラインショップで機種変更→商品の受け取りタイミングを2019年4月1日(端末購入サポートの規定利用期間後)に指定して注文するだけで、 ペナルティの発生条件となる「端末購入サポートの規定利用期間中の機種変更」を回避できる。(通常よりも約1週間ほど早く機種変更の手続が行える)

端末の受取日を端末購入サポートの規定利用期間の後に指定すると、購入手続の中で「端末購入サポートの解除料が発生する。」という趣旨のアラートが表示されなくなり、端末購入サポートの規定利用期間が過ぎた後のオーダーと同じように処理が行われる。

■配送希望日を「規定利用期間」の後に設定する(この場合は2月1日)
配送希望日を2月1日以降に設定する

心配な場合は、商品受け取りタイミングを3月中にした場合と、4月以降にした場合で見比べてみることをオススメ。(受け取りする月を変更すると、端末購入サポートの解除料に関するアラートが表示されなくなる。)

■端末購入サポート解除料の発生アラート
端末購入サポート解除料の発生アラート

反対に、規定利用期間の後を受け取り日に指定しているにも関わらず、端末購入サポートの解除アラートが表示される場合は、SIMカードの切替や契約種別の変更などなどの都合で、注文日がそのまま端末購入日として処理される可能性があるので、アラートが表示される場合は無理しないことをオススメ。

ドコモオンラインショップは以下にて。
ドコモオンラインショップ