【ドコモ】5Gサービス契約数が250万突破、サービス開始から約1年

スポンサーリンク

ドコモは、5Gサービスの契約数が2021年3月21日(日)に250万件を突破したことを明らかに。ドコモの5Gサービスは2020年3月25日にスタートしたため、開始後約1年間で250万契約を達成している。

ドコモのプレスリリースは以下にて。

報道発表資料 : (お知らせ)「5G」サービスの契約数が250万を突破 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供する第5世代移動通信方式(以下、5G)を用いた通信サービスの契約数が、2021年3月21日(日曜)に250万契約を突破しました。

ドコモは、5Gサービス向けの「5Gギガホ プレミア」を2021年4月1日から提供開始する。

「5Gギガホ プレミア」では、これまで「5Gギガホ」でキャンペーン扱いだった「容量無制限」を通常サービスとして提供する。「5Gギガホ プレミア」の容量制限なしは、スマートフォンやタブレットの単体通信に限らず、テザリング通信を利用時も適用される。

ドコモオンラインショップは以下にて。