ドコモ、5G料金プランは容量制限なしの「テラホ」?

スポンサーリンク

日本経済新聞の報道によると、ドコモは5G向けの料金プランで、当面はデータ通信量に制限を設けない容量無制限のプランを提供する方針。

ドコモ、5Gで大容量の通信データプラン 当面は「無制限」  :日本経済新聞

NTTドコモは今春始める予定の次世代通信規格「5G」のサービスで、現行の4Gよりも大容量の通信データプランを導入する。5Gの利用者を増やすため、当面はデータ通信量に上限のない「無制限」にして、動画やゲームの利用を促す。KDDIなどもデータ通信量に上限を設けないプランを検討している。

ちょうど、5G向け料金プランの名称と思われる商標出願がドコモから行われている。

■ドコモが「テラホ」を商標出願
ドコモが「テラホ」を商標出願

出願されている商標は「テラホ」で、現在の4G LTE向けの料金プラン「ギガホ」(ギガ放題)に近いニュアンスで、より容量の大きな「テラバイト使い放題」の意味を含んでいるように思う。

ドコモは、3月18日(水)11:00より5G向けの新製品・新サービスを発表予定。

ドコモの5G・新サービス・新商品発表会の配信は以下にて。
NTTドコモ 5G・新サービス・新商品発表会 2020 docomo collection | 製品 | NTTドコモ