【dポイント】スーパー還元プログラムの+7%達成方法と注意事項

スポンサーリンク

ドコモが2019年6月10日より開始した「dポイント スーパー還元プログラム」で、最大倍率のポイント+7%加算を達成する方法のご紹介。

「dポイント スーパー還元プログラム」のエントリーおよびプログラム詳細は以下にて。
※プログラムの還元は自動適用されず、エントリーが必要。

dポイント スーパー還元プログラム | d POINT CLUB
dポイント スーパー還元プログラム | d POINT CLUB

■「dポイント スーパー還元プログラム」還元条件&加算率

加算条件 ドコモ契約 月額料金など ポイント還元
dポイントクラブステージがプラチナ 不要 1%
dカードでドコモの携帯料金支払い 必要 ・dカード
年会費無料
・dカード GOLD
年会費 10,000円
1%
いちおしパックの契約 必要 500円 1%
DAZN for docomoの契約 不要 980円〜 1%
Disney DELUXEの契約 不要 700円 1%
dマーケットの利用 不要 280円〜 2%
合計(最大) 7%

※月額料金などは税別。

dポイントクラブのステージが「プラチナステージ」で+1%

dポイントクラブのステージは、プラチナステージ、4thステージ、3rdステージ、2ndステージ、1stステージの5段階。

このステージがプラチナステージになると、「dポイントスーパー還元プログラム」によりポイントが+1%加算される。

dポイントクラブのステージが「プラチナ」となるためには、

・ドコモ回線の継続利用期間が15年以上
・dポイント獲得数(直近6カ月)が10,000pt以上

のどちらかを達成する必要がある。

ドコモ契約の継続利用期間を短期間で伸ばすことは不可能なため、ドコモ回線の契約期間が15年未満の場合はdポイント獲得数(直近6カ月)が10,000pt以上を満たす必要がある。

■dポイントクラブステージ決定ルール
dポイントクラブステージ決定ルール

dポイントは、ドコモの携帯電話料金の支払いのほか、dポイント加盟店での買い物、dマーケットなどドコモ系サービスの利用でポイントが貯まるので、ざっくり言うと「ドコモ系サービスをたくさん使えば貯まる」という感じ。

dポイントクラブのステージが「プラチナステージ」となるためには、ドコモ回線があった方が有利。ただし、ドコモ回線契約は必須ではなく、dポイント獲得数が10,000ポイント以上の条件を満たせば、ドコモ回線を契約していなくてもこの条件を満たすことができる。(ハードルは割と高いけれど…。)

dカードを使ってドコモの携帯電話料金の支払い:+1%

ドコモの携帯電話料金の支払いにdカードを設定すると、プログラム特典としてポイントが1%加算される。

ドコモの携帯電話料金をdカードで支払いする必要があるため、この条件を達成するためにはドコモの携帯電話サービスの契約が必須。

ドコモのクレジットカード「dカード」は、上位カード「dカード GOLD」の契約していると、ドコモの携帯電話料金の最大10%(1,000円毎に100pt)がdポイントとして還元される特典がある。

よって、dカード GOLDを契約することでdポイントが貯まりやすくなるものの、ドコモの携帯電話料金の支払いは、dカード / dカードGOLDの利用で通常付与される100円につき1ポイントの還元対象外となっている。

■dカード/dカードGOLD:ポイント進呈対象一覧
dカード/dカードGOLD:ポイント付与対象一覧
掲載元:dカード | dカードポイントサービスに関するご注意事項

このため、dカード以外にもクレジットカードを契約している場合は「dポイント スーパー還元プログラム」によるdポイント +1%を選ぶか、その他のクレジットカードでショッピング利用としてのポイントを獲得するか悩ましい問題に。

ドコモの支払方法変更は「ドコモオンライン手続」より手続が可能。

ドコモオンライン手続き | My docomo | NTTドコモ

■ドコモオンライン手続>支払方法変更
ドコモオンライン手続>支払方法変更

dカード/dカード GOLDの申込は以下より。

いちおしパックの契約:+1%

スゴ得コンテンツ+my daiz/iコンシェル+クラウド容量オプション プラス50GBがセットになった「いちおしパック」を契約すると、ボーナスとして+1%が加算される。

いちおしパックは、それぞれのサービスを単独で契約すると月額合計880円のところ、セット契約により380円が割引され月額500円になる。

いちおしパックはドコモ契約者向けに提供されるため、この条件を満たすにはドコモの携帯電話サービスの契約が必要。

いちおしパックのサービス詳細・申込は以下にて。
いちおしパック|ドコモ公式-スマホアプリならスゴ得コンテンツ

DAZN for docomoの契約:+1%

サッカー・野球などのスポーツ配信チャンネル「DAZN」のドコモ向けサービス「DAZN for docomo」を契約すると、プログラムによって還元が+1%加算される。

「DAZN for docomo」の月額料金は、ドコモの携帯電話サービスを契約していると月額980円(税別)、契約していない場合は月額1,750円。
※ドコモ契約が無い場合の月額料金は、通常の「DAZN」サービスと同額。

ドコモ契約がない状態で「DAZN for docomo」を契約しても料金割引のメリットは無いものの、「dポイント スーパー還元プログラム」の特典が加算(+1%)されるので、DAZNを契約中の方が「DAZN for docomo」に契約を切り替えるのもアリ。

「DAZN for docomo」の申込は以下にて。
DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ) | サービス・機能 | NTTドコモ

Disney DELUXEの契約:+1%

ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映画・動画見放題になる「Disney DELUXE)を契約すると、プログラムにより還元が+1%される。

Disney DELUXEの月額料金は税別700円で初回31日間は無料。サービス利用にはdアカウントが必要となるものの、ドコモ契約は必須ではない。

【公式】Disney DELUXE(ディズニーデラックス)| 初回31日間無料

dマーケット利用で+2%

「dマーケット」を利用すると、「dポイント スーパー還元プログラム」の特典が+2%加算される。

dマーケットの利用条件は、前月末時点でいずれかの月額課金サービスの契約があること、または都度課金サービスを前月中に利用していることが条件。

dマーケットの利用には、ドコモの発行するdアカウントの登録が必要ながら、ドコモの携帯電話サービスを契約していなくてもサービスは利用可能。
※一部サービスは、ドコモの携帯電話サービスを契約することで割引などの優遇あり。

対象となるdマーケットのサービスおよび月額料金は以下。

■「dマーケット」対象サービス

サービス名称 利用料金
dショッピング 都度課金
dゲーム 都度課金
dデリバリー 都度課金
dブック 都度課金
d fashion 都度課金
dトラベル 都度課金
dミュージック 都度課金
dジョブ 都度課金
dカーシェア 都度課金
dアプリ&レビュー 都度課金
dTVチャンネル 780円/月
dマガジン 400円/月
dヒッツ 500円/月
dフォト 280円/月
dアニメストア 400円/月
dグルメ 400円/月
dヘルスケア 500円/月
dキッズ 372円/月
dエンジョイパス 500円/月

※利用料金は税別。

ドコモ契約無しでも最大+5%

「dポイント」は、ドコモが提供するポイントプログラムながら、ドコモ契約者に限定したポイントプログラムではなく、ドコモの携帯電話サービスを契約していなくてもポイントを貯める・使うことが可能。

「dポイント スーパー還元プログラム」では、一部の条件にドコモ契約が必要となるものの、ドコモ契約が無くても最大で+5%の還元が適用される。
→ドコモ契約がない場合、多くは「d払い」(QRコード払い)を利用するかと思う。

■ドコモ契約がなくても「d払い」が使える
ドコモ契約がなくても「d払い」が使える

「dポイント スーパー還元プログラム」は、短期間で多くのポイント獲得できるわけではないけれど、一時的なキャンペーンではなく継続適用されるプログラムのため、dポイントを貯める・使う機会が多い方は、各種コンテンツの契約やdカードの申込など、ポイント還元がアップする条件を確認することをオススメ。

dポイント スーパー還元プログラム | d POINT CLUB

コメント

  1. 匿名 より:

    いちおしパックの契約者が、ポイント広場で「タップするだけ」でポイントをもらえる月4回更新のコンテンツを使えば、パックの料金以上のdポイントが還ってきます。これをしっかりこなせる人なら、スーパー還元プログラム底上げのために、不要でもいちおしパックを契約をしておくのがオススメです。