PayPay登録ユーザー数が1,500万人、使えるお店は150万ヶ所を突破

スポンサーリンク

PayPayは、PayPayの登録ユーザー数が1,500万人を突破したほか、PayPayが利用できるお店が150万ヶ所を突破、累計決済階数が1.7億回を突破したことを発表。

PayPayのお知らせ(PDF)は以下にて。

「PayPay」、登録ユーザー数が1,500万人に!
~ サービス開始から1年足らずで突破! 加盟店は150万カ所、累計決済回数が1.7億回に ~(PDF)

ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の3社が共同出資するPayPay株式会社は、2019年10月1日にスマートフォン決済サービス「PayPay」の登録ユーザー数(※1)が1,500万人を突破したことをお知らせいたします。

PayPayの登録ユーザー数の推移をみると、2018年12月に開始した「100億円あげちゃうキャンペーン」で一気に利用者を増加させた後、急速に登録ユーザー数が増加している。

■PayPay登録ユーザー数
PayPay登録ユーザー数

直近では、ソフトバンクが出資するタクシー配車アプリ「DiDi」のアプリ内決済でPayPayを利用すると、タクシー代が半額(割引上限2,000円)になるキャンペーンも開催中。

【DiDi】PayPayでタクシー代半額、割引上限は2,000円(1日1回まで)

PayPayの新規ダウンロード(無料)は以下にて。
PayPay(Google Play)

PayPay(App Store)