全国のファミリーマートでdポイントと楽天ポイントが貯まる・使える、11月26日から

スポンサーリンク

ファミリーマートは、2019年11月26日(火)より全国のファミリーマート約16,500店舗で、従来より導入しているTポイントに加えて、dポイントおよび楽天ポイントに対応開始。ファミリーマートの買い物でdポイントや楽天ポイントが貯まる・使えるようになる。

ファミリーマートのプレスリリースは以下にて。

マルチポイント開始、「ファミペイ」連携でさらに便利に 「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」がたまる・つかえる

株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司)は、お客さまのさらなる利便性拡大を目的に、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤和弘)が提供するポイントサービス「dポイント」、楽天ペイメント株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:中村晃一)が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で利用できる「楽天スーパーポイント」及び、株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 COO 北村和彦)が提供するポイントサービス「Tポイント」の3つのポイントが使えるマルチポイントサービスを2019年11月26日(火)から開始いたします。

■対応開始日
2019年11月26日(火)

■対応店舗
全国約16,500店舗

■ファミリーマートで利用可能なポイント
・dポイント(New)
・楽天ポイント(New)
・Tポイント(従来から)

さらに、11月26日(火)からは「ファミペイ」アプリ上で

・各種クーポンの適用
・FamiPay決済
・各種ポイントカード

の3役をこなすバーコードが表示できるようになり、クーポン割引&FamiPay決済&ポイント獲得を1回のバーコード表示で済ませることが可能に。

さらに、このたびのポイント導入にあわせ、2019年11月26日(火)00:00から、ファミリーマートのスマートフォンアプリ「ファミペイ」内で、「dポイント」「楽天スーパーポイント」「Tポイント」との連携が可能になります。

ファミペイアプリのダウンロード(Google Play)は以下。
ファミペイアプリ – Google Play のアプリ

ファミペイアプリのダウンロード(App Store)は以下。
「ファミペイアプリ」をApp Storeで