【d払い】「dカードから支払い」時の還元率を合計1.5%→1%に変更、12月10日から

スポンサーリンク

ドコモは、2022年12月10日より、決済サービス「d払い」の支払い方法に、ドコモのクレジットカード「dカード」を設定した際に、100円(税込)につき1ポイントを付与する「dカード決済ポイント」を廃止する。

同日より新設する「dカード支払い特典」によって200円(税込)につき1ポイント(0.5%)を還元する。

d払いは、200円につき1ポイント(0.5%)の基本還元率が設定されているため、12月10日からは「d払い」の支払い方法に「dカード」を設定した際の還元率が従来の1.5%→1.0%へと減少する。

ドコモのお知らせは以下にて。

d払いで「dカードからの支払い」をご利用いただいた場合のdポイント進呈条件の変更について|d払い – かんたん、便利なスマホ決済

2022年12月10日より、d払いのお支払い方法を「dカードからの支払い」に設定し、d払いをご利用いただいた場合のdポイント進呈条件を以下のとおり変更いたします。

■変更実施日
2022年12月10日〜

■変更の概要
変更の概要

このほか、「d払い」の利用に対するポイント付与も12月10日から変更する。従来は、「d払い基本還元率」に基づく還元は決済完了後に、dカード決済ポイントは支払いの数日後に付与していたが、12月10日からは「d払い基本還元率」と、「d払い dカード支払い特典」を加盟店での決済処理完了後に付与する。

■ポイント進呈時期の変更(12月10日〜)
ポイント進呈時期の変更(12月10日〜)

なお、ドコモの「d払い」は2022年6月1日より、「dカード」以外のクレジットカード支払いを設定している場合、還元の対象外とする変更を行っている。

【d払い】dカード以外のカードは還元対象外に、6月1日から
ドコモは、「d払い」利用時に付与するdポイントについて、還元条件を2022年6月1日に変更する。 ドコモのお知らせは以下にて。 d払いご利用時のdポイント進呈条件の変更について d払い / ドコモ払い 変更に伴い、「d払い」の支払い方法に「dカード」以外のクレジット...

dカード、dカード GOLDの申込みは以下にて。