IIJmioの「ケータイプラン」に初期費用1円キャンペーンを適用する方法

スポンサーリンク

インターネットイニシアティブジャパンは、2019年12月12日(木)より、中古のフィーチャーフォン「N-07E」を発売、同機種向けのプランとして、音声通話とSMSのみ利用可能(データ通信不可)の「ケータイプラン」を提供中。

IIJmioのケータイプランに関する詳細は以下にて。

■IIJmio:フィーチャーフォン向けに「ケータイプラン」を提供
ケータイプラン(月額920円から)

IIJmioは、ミニマムスタートプラン、ライトプラン、ファミリーシェアプランを対象に、「初期費用1円キャンペーン」を開催している。ただし、ケータイプランは同キャンペーンの対象外。

IIJmioの初期費用1円キャンペーンの紹介は以下にて。

ケータイプランでの運用を前提にしつつ、初期費用1円キャンペーンを適用するには、新規申込時点ではケータイプラン以外のプランで申込のうえ、翌月からケータイプランに変更して使う方法がある。

■ミニマムスタートプランで新規契約
ミニマムスタートプランで新規契約

ミニマムスタートプランには、高速データ通信量が含まれており、本来はN-07E向けのプランではない。ただし、ミニマムスタートプランとN-07Eを組み合わせての申込も受付される。

■ミニマムスタートプラン+N-07Eの組み合わせもok
ミニマムスタートプラン+N-07Eの組み合わせもok

ミニマムスタートプラン+N-07Eの組み合わせで申込を進めていくと、申込内容確認の画面で、初期費用割引が適用されることが確認できる。

■初期費用割引が適用される
初期費用割引が適用される

ケータイプランに変更する

ミニマムスタートプラン(など)でN-07Eを契約した後、ケータイプランへの変更を行う。
※プランは翌月1日より適用される。

ミニマムスタートプラン、ライトプラン、ファミリーシェアプランからケータイプランへの変更手数料は無料。

ケータイプランへのプラン変更には、音声通話機能つきSIM(みおふぉん)から変更する必要があるほか、ケータイプランからデータ通信専用SIMやSMS機能つきSIMとの交換は対応不可などの制限があるため、前述の申込時点で音声通話機能つきSIM(みおふぉん)での申込をオススメ。

その他、ケータイプランへのプラン変更に関する注意は以下。

■ケータイプランへの変更に伴う注意事項
ケータイプランへの変更に伴う注意事項

IIJmioのサービス紹介・端末購入は以下にて。
IIJmio

コメント

  1. より:

    質問させてください。 アマゾンでエントリーパッケージを購入してしまったのですが、その場合初期費用割引はなくなるのでしょうか?