足立区のシェアサイクルはHELLO CYCLING、2020年2月開始

スポンサーリンク

足立区は、2020年2月1日より「足立区シェアサイクル事業」の実証実験を開始することを明らかに。実証実験の期間は2020年2月1日〜2022年3月末まで。利用料金は15分70円から。

シェアサイクル事業の事業者は、従来予想していた通りにHELLO CYCLING(OpenStreet社)が選ばれている。

足立区/「足立区シェアサイクル事業」実証実験開始

実証実験名:足立区シェアサイクル事業
実施期間:2020年2月1日〜2022年3月末
実施場所:足立区全域

■サイクルポート設置場所
竹の塚西自転車駐車場 (足立区西竹の塚2-12-2)
大師前自転車駐車場(足立区西新井1-16-15)
西新井自転車駐車場(足立区梅田8-14先)
五反野北自転車駐車場 (足立区足立4-17-25先)
綾瀬西自転車駐車場( 足立区綾瀬4-1-11)
舎人公園駅下自転車駐車場(足立区舎人公園1-10)
谷在家駅東自転車駐車場(足立区谷在家1-21-3)
足立小台駅自転車駐車場 (足立区小台1-20-1)

足立区と隣接する区では、荒川区が2019年8月1日よりHELLO CYCLINGによるシェアサイクルをスタートしている。

荒川区がシェアバイク「HELLO CYCLING」導入、台東区とも連携可能に
日本経済新聞によると、荒川区は2019年8月1日よりシェアサイクルを提供開始する。 荒川区が導入するシェアサイクルは、ソフトバンク系の「HELLO CYCLING」で、利用料金は15分あたり60分、1日最大1,000円。自転車のレンタル・返却に必要なサイクルポートが区内17箇所...