【IIJmio】スマートフォン・中古ケータイが本体代100円から・初期費用も1円のキャンペーン

スポンサーリンク

IIJは、MVNOサービス「IIJmio」で、音声SIMとスマートフォンをセットで購入すると、通常3,000円の初期費用が1円になるほか、スマートフォンの本体代金が100円からとなるキャンペーンを開催する。

IIJmioのWebサイトは以下にて。

※このバナー経由でMNP申込をすると+1,000円のキャッシュバック

■キャンペーン期間
2020年2月3日〜3月31日

■キャンペーン特典
・初期費用が3,000円→1円
・スマートフォン本体代金を割引(100円から)

■適用条件
音声SIMとスマートフォン(またはケータイ)をセットで購入する

■対象機種&本体価格
OPPO AX7:11,000円→100円
ZenFone Max(M2):19,800円→9,800円
HUAWEI nova lite 3:15,800円→5,800円
HUAWEI P30 lite:23,800円→14,800円
OPPO Renoa A:29,800円→19,800円
AQUOS R2 compact:28,800円→19,800円
Xperia Ace:42,000円→31,800円
iPhone 8(64GB)中古:45,000円→34,500円
AQUOS zero SH-M10:43,800円→34,500円
N-07E(中古):4,980円→100円
※MNP契約すると更に5,000円キャッシュバック(N-01Eを除く)

IIJmioのサービス最低利用期間は利用開始月から12カ月間で、同期間中にサービスを解約すると1,000円の違約金が発生する。2019年10月1日以降に新規契約する場合、従来と比べて違約金が割安になっている。

キャンペーンでは、本体代金が大幅に割引されるだけでなく、契約時の初期費用(通常3,000円)も1円に割引されるのが嬉しいところ。さらに、スマートフォンをMNPで契約する場合は5,000円と、当サイト限定で+1,000円のキャッシュバックも。
※+1,000円のキャッシュバックは3月末で終了予定、その後の継続は未定。

IIJmioのWebサイトは以下にて

※このバナー経由でMNP申込をすると+1,000円のキャッシュバック