楽天モバイル、大阪・名古屋の一部で通信障害、対象人数は約70名(復旧済み)

スポンサーリンク

楽天モバイルは、無料サポータープログラムの契約者が正常に音声通話を利用できない通信障害が発生した(現在は復旧済み)ことを明らかに。

対象エリアは大阪市・名古屋市の一部エリアで、対象人数は約70名、原因は調査中としている。

(復旧報)通信障害のお知らせ(更新:影響人数約70名(2月17日 午後11時50分)) | 緊急告知 | 楽天モバイル

楽天モバイルの「無料サポータープログラム」をご利用中の一部のお客様において、一部サービスがご利用しづらい、もしくはご利用できない状況が発生しておりましたが復旧いたしましたのでご報告いたします。

楽天モバイル:大阪市・名古屋市の一部で通信障害

■発生日時
2020年2月17日(月) 20:00 〜 21:47頃

■対象サービス
音声通話

■影響エリア
大阪市・名古屋市の一部エリア

■対象人数
約70名

■原因
調査中

楽天モバイル(MNO)の無料サポータープログラムでは、2019年12月10日にも通信障害が発生した。

「無料サポータープログラム」をご利用中のお客様へ(2020年1月17日更新) | 楽天モバイル

2019年12月10日(火)に発生しました、楽天モバイル「無料サポータープログラム」ご利用中の一部のお客様において音声通話及びデータ通信がご利用できない、もしくは繋がりにくい状況となっておりました障害につきまして、以下の通りお知らせいたします。