新宿御苑は6月2日に営業再開、スタバやレストランはテイクアウト限定・年間パスポートの期間延長も

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染拡大を予防するため、2020年3月27日から臨時閉園中の新宿御苑は、2020年6月2日(火)より営業を再開する。

3月20日に営業を開始したスターバックス新宿御苑店や、園内のレストランは、営業再開からしばらくの間はテイクアウトのみの営業となり、飲食店の店内利用については7月以降の再開を予定しているほか、温室は6月16日(火)から、インフォメーションセンターは7月以降に開館予定。

新宿御苑のお知らせは以下にて。

環境省_新宿御苑の開園再開について (6月2日(火)より)

新宿御苑では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止のため、令和2年3月27日(金)より臨時閉園をしておりましたが、緊急事態宣言の解除を受け、同年6月2日(火)より開園を再開することとしましたので、お知らせします。

Twitterでのお知らせは以下。

年間パスポートの有効期間取扱いについては、臨時閉園した日数(67日分)の期間を自動的に延長する措置をとる。年間パスポートの期間延長に伴う手続きは不要。

新宿御苑では、営業再開にあたり風邪や咳の症状がある場合は来園の来園や、大人数でのグループ利用、園内でのランニングなどを控えるようにアナウンスしている。