新宿駅東西自由通路が7月19日に供用開始。入場券不要で新宿駅の東西が通行可能に

スポンサーリンク

JR東日本は、JR新宿駅構内の東西を自由に通行できる「新宿駅東西自由通路」を、2020年7月19日(日)より供用開始することを発表。
※列車の運航状況などにより、2020年7月24日(金)に延期の可能性あり。

JR東日本のお知らせは以下にて。

新宿駅東西自由通路の供用開始および東口駅前広場の歩行者空間整備等について(PDF)

JR東日本では、2012年から新宿駅周辺地域の回遊性および利便性の向上のために東西自由通路の整備※を進めています。このたび、供用開始時期が決まりましたのでお知らせいたします。

新宿駅東西自由通路により、入場券を購入せずに新宿駅構内を通って東西を往来できるようになる。自由通路として開放されるのは、現在の東口と西口の間で延長約100m、幅員約25m。

■JR東日本 東西自由通路イメージ
JR東日本 東西自由通路イメージ

東西自由通路のオープンに伴い、改札名称が変更となるほか、東改札(東口改札)と西改札(西口改札)が移設される。

■改札名称の変更
東口改札→東改札
西口改札→西改札
中央東口改札→中央東改札
中央西口改札→中央西改札
南口改札→南改札
東南口改札→東南改札

移設する改札は以下。

■JR新宿駅 東改札
JR新宿駅 東改札

■JR新宿駅 西改札
JR新宿駅 西改札

東西自由通路の供用開始に伴い、東口駅前広場(LUMINE EST前)に賑わい空間が創設される。賑わい空間は2020年7月中旬に完成予定。

■東口前の「賑わい空間」イメージ
東口前の「賑わい空間」イメージ