【楽天モバイル】5Gサービスも月額2,980円で1年間無料、自社エリアは使い放題

スポンサーリンク

楽天モバイルは、2020年9月30日(水)に5Gサービスの料金・対応スマートフォンを発表、同日に5G対応サービスを提供開始した。

■楽天モバイルが5Gサービスを提供開始

楽天モバイルの5Gサービスは月額2,980円(税別)、対応する料金プランは「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」。

既存の「Rakuten UN-LIMIT 2.0」を契約中のユーザーは、自動的に「Rakuten UN-LIMIT V」へ切り替えされる。「Rakuten UN-LIMIT V」への切り替わり後も、料金体系は据置のまま5Gサービスが利用可能になる(対応機種を対応エリア内で使えば。)

「Rakuten UN-LIMIT 2.0」と同様に、「Rakuten UN-LIMIT V」でも楽天モバイル自社エリアでは高速データ通信が使い放題とされている。ただし、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」と同様に1日10GBを超えると3Mbpsに制限される可能性(関連エントリ)があるので「完全に無制限で使い放題」とは限らない点には注意。

サービス開始時点での5G対応エリアは、北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、大阪府、兵庫県の一部エリアで、スタート時点では5G対応エリアはかなり限定される。

■楽天モバイル:5G対応エリア(東京都)
楽天モバイル:5G対応エリア(東京都)

楽天モバイルの5G対応スマートフォンは、Rakuten BIGとAQUOS R5Gの二機種。本体価格はRakuten BIGが69,800円(税込)、AQUOS R5Gは128,800円。

楽天モバイルでは、2020年9月30日(水)15:30より「Rakuten UN-LIMIT V」の申込受付および、対応スマートフォンの販売を行っている。

楽天モバイルのサービス詳細・申込は以下にて。
→スマホからの申込も可能。