楽天モバイル:契約事務手数料を3,240円→3,655円に値上げ – 新規申込はお早めに

楽天モバイルは、2016年9月23日より新規契約時の契約事務手数料を税込3,240円→3,665円に値上げすることを発表。また、同日よりSIMカードサイズの変更・交換・再発行時の「SIMカード再発行手数料」が4,000円 → 3,000円へと値下げされる。

楽天モバイルの各種手数料改定に関しては以下にて。

楽天モバイル: 契約事務手数料・SIMカード再発行手数料の改定について

■楽天モバイル:契約事務手数料値上げ&SIMカード再発行手数料を値下げ
楽天モバイル:契約事務手数料値上げ&SIMカード再発行手数料を値下げ

契約事務手数料の値上げ自体は大きな金額では無いけれど、楽天モバイルでは9月16日(金)より「秋の特価キャンペーン」を開催、SIMフリースマートフォン全9機種を割引して販売しており、こちらのキャンペーンを利用して楽天モバイルの新規契約を検討中の方は、契約事務手数料の値上げ前に申込をすることをオススメ。

前述の通り、楽天モバイルの手数料値上げは「課金開始日」が9月23日以降の場合に適用される。楽天モバイルの課金開始日は、SIMカードの配達が完了した日、あるいはMNP手続が完了した日の遅い方の日が課金開始日となるので、契約事務手数料の値上げ前に申込する場合は日程に余裕をもっての手続がベター。

楽天モバイルのキャンペーン情報は以下にて。

【楽天モバイル】
楽天モバイル:秋の特価キャンペーン開催

■対象機種&価格
[通話SIMのみ割引対象]
HUAWEI P9:29,900円
ZenFone Go:9,900円

[通話SIM・データSIMで割引対象]
HUAWEI Mate S:29,800円
honor6 Plus:22,900円
ZenFone 2 Laser:7,800円
AQUOS SH-RM02:19,300円
arrows M02:17,800円
ZenFone 2 ZE551ML:17,200円
ZenFone Selfie:18,100円
※価格は税別、契約時の契約事務手数料が別途必要。