【ドコモ】ahamoもファミリー割引の対象に、家族の回線は料金割引とファミリー通話無料を継続適用

スポンサーリンク

ケータイ Watchによると、ドコモは新料金プラン「ahamo」について、ドコモの「ファミリー割引グループ」の対象回線として扱う方針に変更したとのこと。

ドコモの「ahamo」はファミリー割引対象に、ドコモ井伊社長が明らかに – ケータイ Watch

NTTドコモは、今春、スタートする新料金プラン「ahamo」について、ファミリー割引の対象にする。発表当初は、対象外としていたが、方針を替えた。

この変更に伴い、同一ファミリー割引グループ内の他回線からahamo宛の音声通話がahamo以外のプランと同様に無料となるほか、同一ファミリー割引グループ内の両親2人がギガホ、子ども1人がahamoを契約というパターンでは、両親2人の回線に対しては「みんなドコモ割」として「同一ファミリー割引グループに3人以上」の割引が適用される。

ahamoの月額料金(税別2,980円)に対する割引は適用されないものの、ahamo回線以外への音声通話無料や、月額料金の割引(みんなドコモ割)については変更前と同様に適用されるため、家族内(=同一ファミリー割引グループ内)の回線がahamoに変更しても、他の家族の通信料金が増える心配が無くなる。

プラン ahamo ahamo以外
家族内の音声通話無料 割引対象外 割引対象
「みんなドコモ割」 割引対象外
※ただし契約回線数としてカウント
割引対象

ドコモのファミリー割引は主回線者から三親等の範囲で適用されるので、同居していない家族ともファミリー割引グループを組むことができる。