西新宿でシェアサイクル用地を共有、ドコモ・バイクシェア、OpenStreet、LUUPが実証事業に参加

スポンサーリンク

東京都は、都内で事業を行うシェアサイクル事業者が、西新宿地域でポート用地を共同で利用する事業を開催する。

同事業には、ドコモ・バイクシェア、OpenStreet、Luupが参加し、各社のシェアサイクルが西新宿エリアの一部でポート用地を共有する。

東京都のWebサイトでのお知らせは以下にて。
自転車シェア ポート用地共同利用検証事業|東京都

■事業実施期間
2021年11月22日 – 2023年3月31日

■ポート設置場所
京王プラザホテル(新宿区西新宿2-2-1)
小田急サザンタワー(渋谷区代々木2-2-1)
都庁第二本庁舎前(新宿区西新宿2-8-1)

■検証事業実施ポート
UntitledImage

東京都(西新宿エリア)で実施される検証事業と同様に、複数のシェアサイクル事業者がポート用地を共有する取り組みは、愛知県名古屋市などでも行われている。

■名古屋市におけるポート用地共有の事例(名古屋城付近)
名古屋市におけるポート用地共有の事例(名古屋城付近)

ドコモ・バイクシェアのプレスリリースは以下にて。
【報道発表】西新宿地域におけるポート用地共同利用検証事業の実施について | 株式会社ドコモ・バイクシェア

OpenStreet(HELLO CYCLING)のプレスリリースは以下にて。
【リリース】シェアサイクル HELLO CYCLING 西新宿地域における「ポート用地共同利用検証事業」に参画 | NEWS(ニュース) | HELLO CYCLING -どこでも借りられて好きな場所で返せる自転車シェア

LUUPのプレスリリースは以下にて。
西新宿地域におけるポート用地共同利用検証事業の実施について – Luup