dカード GOLD会員のポイント獲得数とランクはどうなる?dポイントクラブのリニューアル関連の変更点まとめ

スポンサーリンク

ドコモは、2022年6月3日に「dポイントクラブ」をリニューアルする。

dポイントクラブのリニューアルでは、ドコモの月額料金の最大10%をdポイントで還元する「dカード GOLD」の特典によるdポイント還元が、新たにランク判定の対象ポイントとなる。

現在新規契約を受け付けしている、ドコモのギガホ・ギガライトなどの料金プランと、dカード GOLDの特典により獲得できるdポイント(3カ月換算)は以下にて。

■dカード GOLD特典で獲得できるdポイント

料金プラン 基本料金
(割引前)
dカード GOLD特典
(3カ月)
基本料金
(割引後)
dカード GOLD特典
(3カ月)
5Gギガホ プレミア 6,650円 1,620pt 4,480円 1,080pt
ギガホ プレミア 6,550円 1,620pt 4,380円 1,080pt
5Gギガライト 6,150円 1,620pt 3,980円 810pt
ギガライト 6,150円 1,620pt 3,980円 810pt

※還元されるポイントが税抜ベースで計算するため、料金プランは税抜表記
※割引は「みんなドコモ割」、「ドコモ光セット割」、「dカードお支払割」のみを考慮。期間限定の割引は考慮していない。
※2022年2月28日時点で新規受付中のプランのみ記載。
※段階制の料金プランの場合は最も高い料金を掲載。
※はじめてスマホプラン、U15はじめてスマホプランは割愛。

「dカード GOLD」の特典は、ドコモのケータイ・スマートフォンなどの支払いについて、税別1,000円ごとに9%をdポイントで還元するため、計算式は以下の通り。

・「dカード GOLD」特典で獲得できるポイント
月額料金(税別) / 1,000(少数点以下を切り捨て) × 90ポイント × 3カ月

「5Gギガホ プレミア」を例に紹介すると、各種割引が適用される前の月額料金が6,650円(税別)で、dカード GOLDの特典により3カ月で合計1,620ポイントが還元される。

ファミリー割引グループの回線数によって割引される「みんなドコモ割」や、固定回線とのセット契約による「ドコモ光セット割」などの割引適用時は最安4,480円/月で、この場合はdカード GOLD特典により3カ月で合計1,080ポイントが獲得できる。

割引前のケースでは、新しい「ランク」基準で4つ星、割引後のケースでも3つ星の基準を満たす。

dポイントクラブは、ランクによってdポイント加盟店(街のお店/ネットのお店)の買い物で付与されるポイントがアップするため、ランクが上がるほどポイントが貯まりやすくなり有利。dポイントクラブの「ランク」と、dポイントの付与率は以下の通り。

■dポイントクラブ:「ランク」とdポイント付与率

ランク dポイント獲得数
3カ月合計
dポイント獲得倍率
5つ星 5,000pt 2.5倍
4つ星 1,500pt 2.0倍
3つ星 600pt 2.0倍
2つ星 100pt 1.5倍
1つ星 1倍(基本)

※dポイント獲得倍率は、dポイント加盟店(街のお店、ネットのお店)の買い物で適用されるもの。ポイント進呈上限は、1人あたり15,000ポイント。

携帯電話の料金以外にも、3月1日からスタートした「ドコモでんき」についても、「ドコモでんき Green」プランに申込すると、電気料金の10%を「dポイント」で還元する。このポイント還元についても、「dポイントクラブ」のランク判定に使われるようになるので、「dカード GOLD」会員はお見逃し無く。

「dカード GOLD」は、年会費が11,000円のクレジットカードで、ドコモのケータイ・スマートフォンの料金(端末代の割賦支払などを除く)、ドコモ光の料金などを最大9%(1,000円ごとに90pt)還元する特典がある。
※dポイントクラブの通常特典と合わせて1,000円毎に100ptとなり10%。

dカード GOLDの申込みは以下にて。