新宿御苑、3月19日〜4月10日の入園は事前予約が必要に

スポンサーリンク

新宿御苑は、2022年の桜の開花シーズンにあわせて、混雑が予想される3月19日〜4月10日の入園は、事前予約制とすることを発表。

環境省のお知らせは以下にて。
環境省_新宿御苑の桜の繁忙期における事前予約制の実施について

年間パスポートを持っている場合や、入園料が発生しない中学生以下の入園など、事前予約不要で入園できるケースもある。

■新宿御苑、2022年の桜シーズンはチケット事前購入が必要に
新宿御苑、2021年の桜シーズンはチケット事前購入が必要に

■オンライン購入時に必要な情報
・氏名
・フリガナ
・メールアドレス
・パスワード
・電話番号
・性別
・生年月日
・郵便番号
※1回に購入できる枚数は5枚まで。
※購入後の日程、人数変更は不可。(キャンセルは可能。)

■支払方法
・クレジットカード
・PayPay
・あと払い(ペイディ)
※クーポンコードによる割引あり(クーポンコードは不明)

入園チケットのオンライン購入は以下より。
新宿御苑 日時指定入園電子チケット

割引料金が適用される、高校生以上の学生と65歳以上の方は、事前予約整理券を申込する必要がある。
※チケットをオンライン購入すると割引が適用されない。購入することは可能。

原則として、3月19日〜4月10日は事前予約整理券が無ければ入場ができない。ただし、入園料が発生しない中学生以下、身体障害者手帳などの所持者とその介助者1名は事前予約不要で入園できる。

事前予約には、オンラインで事前に決済を済ませる方法と、券売機で当日支払いする方法がある。券売機で当日支払いする場合は以下にて。

事前予約整理券(券売機で当日支払い)
新宿御苑 事前予約整理券