新宿御苑、桜の夜間ライトアップを4月8日〜20日に初開催

スポンサーリンク

新宿御苑(新宿区内藤町11)は、2019年4月8日(月) – 4月20日(土)の間で10日間、八重桜の夜間ライトアップおよび夜間イベント実施する。

環境省のWebサイトでのお知らせは以下にて。

環境省_新宿御苑 桜ライトアップの開催について

新宿御苑は約65種類およそ1000本の桜が次々と咲き誇る都内屈指のお花見スポットです。その新宿御苑の魅力向上の取組の一環として、今年より新宿御苑のシンボルの一つである八重桜の時期に合わせて4月8日(月)~10日(水)、14日(日)~20日(土)の計10日間、八重桜のライトアップを初めて行います。

新宿御苑の夜間の桜ライトアップは、新宿御苑の値上げ(関連エントリ)の発表時に、夜間イベントとして開催されることが明らかにされていた。

■新宿御苑(玉藻池付近)
新宿御苑(玉藻池付近)

新宿御苑:夜間の八重桜ライトアップ

■実施期間
2019年4月8日(月) – 4月10日(水)19:00-21:00(入園締切20:30)
2019年4月14日(日) – 4月20日(土)19:00-21:30(入園締切21:00)
※4月11日(木) – 4月13日(土)は「桜を見る会」の準備のため中止。

■会場
新宿御苑 新宿門 〜 風景式庭園エリア
※夜桜ライトアップ開催中は新宿門(新宿三丁目駅が最寄り)のみ入場可能となる

■飲食物の提供・ステージイベント
4月14日(日) – 4月18日(木)の間、キッチンカー等での飲食物提供のほか、ステージイベントを開催する

日中と同様に、アルコール類の持込は禁止。入場料は大人500円、中学生以下無料。

日中時間帯に入場後、桜のライトアップ時間帯(19-21時)に再入場することも可能。ただし、18時で一旦営業終了→19時に再開の形となるため、新宿御苑の門から一旦退場する必要があるほか、日中時間帯と異なり指定エリア以外の立ち入りは禁止される。

新宿御苑のWebサイトは以下にて。
新宿御苑 | 一般財団法人国民公園協会

実際に新宿御苑のライトアップに行ってみたので、以下エントリをご紹介まで。
【新宿御苑】桜の夜間ライトアップに行ってみた