M1「MacBook Air」、Amazon等で値上げ前価格で購入可能

スポンサーリンク

Appleは、「MacBook Air」にM2チップを搭載するモデルを発表すると共に、旧モデルとなる「MacBook Air」(M1チップ搭載/2020年発売)を2022年6月7日に価格改定した。

通常であれば旧モデルの価格改定は値下げされるが、今回の価格改定では円安の影響で国内価格は値上げされている。

MacBook Air(2020年モデル)は、RAM 8GB / SSD 256GBの販売価格が115,280円→134,800円に、RAM 8GB / SSD 512GBモデルは142,780円→162,800円へそれぞれ値上げされている。

■MacBook Air(M1 /2020年モデル)の販売価格
MacBook Air(RAM 8GB / SSD 256GB):115,280円→134,800円
MacBook Air(RAM 8GB / SSD 512GB):142,780円→162,800円

■M1チップ搭載のMacBook Airが価格改定で値上げ(Apple公式)
M1チップ搭載のMacBook Airが価格改定で値上げ(Apple公式)

2022年6月8日(水)04:00時点では、Amazonや家電量販店などでは値上げが反映されておらず旧価格のまま購入できる。

ただし、Amazonや家電量販店での販売価格はAppleの価格改定にあわせて値上げされるか、在庫限りで販売終了となる可能性もあるので、価格&性能のバランスが取れたモデルを検討中の方は、値上がり前の価格で購入できる店舗での購入がオススメ。

AmazonでのMacBook Air(RAM 8GB / SSD 256GB)の販売ページは以下にて。

AmazonでのMacBook Air(RAM 8GB / SSD 512GB)の販売ページは以下にて。

ビックカメラの公式WebサイトでのMacBook Airの販売ページは以下にて。

MacBook Air – ビックカメラ.com