キャリア販売スマホの周波数一覧、一部のバンドは非掲載

スポンサーリンク

通信事業者が公開している、SIMロック解除対応機種が対応している周波数一覧で、国内の通信事業者が提供しているサービスの周波数帯についても記載されていないことに気付いたのでメモ。

ぱっと気付いたのは、全国BWAの通信事業者が提供する周波数帯で、UQコミュニケーションズ(WiMAX 2+)と、Wireless City Planningの2.5GHz帯(B41)の周波数が、対応周波数に掲載されていない。

■au携帯電話などの対応周波数帯一覧
Xperia 1 Ⅳ SOG 06の対応周波数
掲載元:au携帯電話などの対応周波数帯一覧

一方で、スペック表の通信方式には「WiMAX 2+」が含まれており、2.5GHz帯(B41)に対応していることが読み取れる。

■個別のスペック表には「WiMAX 2+」の記載がある
スペック表には「WiMAX 2+」の記載がある
掲載元:スペック&サービス | Xperia 1 IV(エクスペリア ワン マークフォー)SOG06 | スマートフォン(Android スマホ) | au

端末としては対応しているものの、SIMロックを解除して他社サービスで使うことを目的とした、対応周波数帯の一覧表(上記)には掲載されていない模様。

KDDIと同様に、ソフトバンクについても「SIMロックが解除可能な機種及びSIMフリー機種の周波数帯一覧」には2.5GHz帯に関する記載が無く、端末側の周波数帯一覧にはAXGPを含むTD-LTEの周波数帯として掲載されている。

■SIMロックが解除可能な機種及びSIMフリー機種の周波数帯一覧
SIMロックが解除可能な機種及びSIMフリー機種の周波数帯一覧
掲載元:SIMロックが解除可能な機種及びSIMフリー機種の周波数帯一覧

■端末側の対応周波数一覧には記載あり
端末側の対応周波数一覧には記載あり
掲載元:Sony Xperia 1 Ⅳ 搭載周波数帯一覧

なお、4G LTEの2.5GHz帯(B41)に関する記載が無いのはドコモも同様。
※ドコモは、2.5GHz帯(B41)を使ったサービスは提供していない。

■ドコモスマートフォンの対応周波数帯
ドコモスマートフォンの対応周波数帯
掲載元:対応周波数帯

そんなわけで、SIMロックが解除できる or 解除済の状態で販売される機種が対応する周波数帯の一覧に記載が無い周波数についても、端末側では対応しているケースもある。というお話。個人的には、端末毎/周波数帯毎の対応表に、端末側が対応している周波数帯を掲載して欲しいところ。