「 ドコモ 」一覧

ドコモの格安スマホ「MONO」が発売・本体価格は一括648円、ただし店頭購入時は総額6,000円のケースも

ドコモの格安スマホ「MONO」が発売・本体価格は一括648円、ただし店頭購入時は総額6,000円のケースも

ドコモは、端末購入サポート適用によって発売日より本体価格が一括648円(税込)となることが話題のスマートフォン「MONO」(MO-01J)を2016年12月9日(金)発売。 前掲の通り、MONOの本体価格は通常一括648円に設定されているものの、家電量販店などでは「頭金」と...

ドコモ子育て応援プログラム、0歳児は登録翌月に3,000ポイント+1歳の誕生月に3,000ポイント付与

ドコモ子育て応援プログラム、0歳児は登録翌月に3,000ポイント+1歳の誕生月に3,000ポイント付与

2016年11月1日よりプログラムがスタートしている「ドコモ子育て応援プログラム」に登録してみたところ、0歳児の場合はプログラム登録時(正確には登録の翌月月初)に3,000ポイントが付与され、さらに1歳の誕生月の月初に3,000ポイントが付与されるため、0歳児が1歳の誕生月を迎え...

ドコモの「一括648円スマホ」MONOが12月9日(金)発売、オンラインショップで購入手続開始

ドコモの「一括648円スマホ」MONOが12月9日(金)発売、オンラインショップで購入手続開始

ドコモは、発売時から「端末購入サポート」対象機種とすることで本体代を一括648円とするスマートフォン「MONO MO-01J」を12月9日(金)より発売することを発表。ドコモオンラインショップでは、12月7日(水)午前10時より購入手続を受付開始している。 MONO MO-01...

ドコモオンライン手続きやドコモオンラインショップで「無効なデータを受信しました」が表示される場合の対応方法

ドコモオンライン手続きやドコモオンラインショップで「無効なデータを受信しました」が表示される場合の対応方法

PCのWebブラウザからドコモオンライン手続きやドコモオンラインショップにアクセスすると「無効なデータを受信しました」と表示され、ページが正常に閲覧できなくなる不具合に遭遇することが多いので、不具合が発生した際の対処方法メモ。 ※不具合は2016年9月末には発生していた事を確認済...

ドコモ:パケットパックプラン変更時の罠、プラン変更で未使用データ量の翌月繰り越しがゼロに

ドコモ:パケットパックプラン変更時の罠、プラン変更で未使用データ量の翌月繰り越しがゼロに

12月に入ってドコモのシェアパックをシェアパック50→シェアパック10に変更したところ、シェアパックの変更に伴って、通常は未使用分として翌月以降に繰り越しできるパケット通信量の繰り越し残高がゼロになってしまった。 ■ドコモ:シェアパックのプラン変更を行うと、未使用分のパケット通...