「 下取り 」一覧

【ドコモ】下取りプログラムの条件を変更、機種変更時の他社端末下取りを終了、ドコモ端末は機種変更時のみ下取り可能に

【ドコモ】下取りプログラムの条件を変更、機種変更時の他社端末下取りを終了、ドコモ端末は機種変更時のみ下取り可能に

ドコモは、MNP・新規契約・機種変更時にこれまで使っていた機種を下取りする「下取りプログラム」の下取り条件を6月1日より変更。 機種変更時の他社端末下取りが受付されなくなる(MNPまたは新規契約時のみ受付)ほか、MNPまたは新規契約時であっても、従来可能だった「後日の端末下取り...

ワイモバイル「ガラケー下取り」を終了、音声SIMカード契約時のキャッシュバックは2万円→1.5万円に減額

ワイモバイル「ガラケー下取り」を終了、音声SIMカード契約時のキャッシュバックは2万円→1.5万円に減額

ワイモバイルは、2017年3月末までの期間限定で「下取りプログラム」の対象機種に追加していた従来型携帯(ケータイ=フィーチャーフォン)の下取りを3月末で終了したほか、音声通話SIM契約時のキャッシュバックを最大20,000円→15,000円へと減額。 ガラケー下取りプログラム:...

ワイモバイル「下取プログラム」は店舗も郵送も手数料無料

ワイモバイル「下取プログラム」は店舗も郵送も手数料無料

少し前に公開したエントリにて、ワイモバイルの「下取プログラム」は、店舗での下取は1,000円/回線、郵送での下取は100円/回線の手数料が発生する。と紹介したけれど、これは下取を申込した店舗(ヨドバシAkibaのワイモバイル)の誤案内で、正しくは下取プログラムの利用に係る手数料に...

ワイモバイル、ケータイ・PHS下取り9,600円を1月末まで継続!

ワイモバイル、ケータイ・PHS下取り9,600円を1月末まで継続!

ワイモバイルは「下取りプログラム」に期間限定で対象機種に追加していたフィーチャーフォン・PHSの下取を、1月9日まで→1月末までに期間延長。キャンペーン期間中、フィーチャーフォン・PHSが9,600円にて下取される。 ※ワイモバイルを新規契約・MNP契約する場合はPHSは下取り対...