イー・モバイルの現行回線が契約からもうすぐ二年

スポンサーリンク

現在利用しているイー・モバイル回線を契約したのは、2008年の11月後半。今は嫁さんのマシンとして使用している『Eee PC S101』を発売日に購入した時に、『にねん』で契約した。

EeePC S101購入時のエントリは下記。

Eee PC S101を買った!! | shimajiro@mobiler

で、この時契約した回線の契約更新時期が近づいてきているので、契約を更新するかどうするか検討中。

現在イー・モバイル回線は、Pocekt WiFiのSoftBank版(MVNO)の『C01HW』を利用していて、それ自体に特に不満があるわけではないものの、代わりになるモバイルWi-FiルータはWiMAX等他の選択肢もあるので、イー・モバイル回線を単体で考えれば、間違いなく解約していると思う。

それでもイー・モバイル回線を解約しない理由が、かつて展開されていた、ADSLの『無期限セット割』を、自宅のADSL回線として利用していて、案外速度も下り10Mbps近く出てたりして快適で、この組み合わせのコストパフォーマンスが悪くないと思っているので(^ ^)

今は既に新規の受付はしていないけれど、ADSLの『無期限セット割』を簡単に紹介すると、イー・モバイルの回線契約者向けに、イー・アクセスADSL回線が、タイプ1なら無料、タイプ2なら1,500円/月で利用出来るかなりお得なプラン。
但し、無期限セット割の割引を受けるためには、イー・モバイルの回線を『データプラン』で契約する必要がある。という制限がある。(ギガデータプランオプションでも適用可能)

■契約を更新する場合
データプラン + にねん得割(公式サイト)で契約する予定。

この場合の月々の料金は、

データプラン(にねん得割) + ADSL無期限セット割(タイプ2)
4,280円 + 1,500円/月 = 5,780円

となる。『にねん得割』の契約期間(二年)の間での解約は9,975円の契約解除料発生。
『にねん得割』は、毎月の費用が割と抑えられるけれど、解除料金の上限が約10,000円に設定されているので、期間中に解約する事になっても(にねんMAXなどと比べれば)違約金は高くないのは有難い。

■契約を更新しない場合
恐らくではあるけれど、イー・モバイルの回線のみ解約して、イー・アクセスのADSL回線は契約を継続する事になると思う。

で、モバイルWi-Fiルータの役割はWiMAXなりb-mobileなり他の回線を調達する事になるかと。個人的には通信速度が必要なシーンは多くないので、b-mobile Wi-Fi + b-mobile SIM U300を基本に使って、必要な時にWiMAX回線を1 Dayで使う方法が、コストパフォーマンス的には良さそう。

そんなわけで、しばらく悩むとします(^ ^)

いろいろつながる、いつでもつながる。Pocket WiFi