2012年12月:URoad-SS10 キャンペーン内容比較&販売条件まとめ

スポンサーリンク

2012年12月分の、各MVNOのURoad-SS10キャンペーン内容。

■前提条件
契約条件:新規契約でUQ Flat年間パスポートを契約する場合
購入端末:URoad-SS10
そ の 他:各ISPと既存契約は無いものとする (ISP料は発生するものとする)

事業者名 BIGLOBE WiMAX So-net @nifty WiMAX
カラー ブラック/レッド/ホワイト ブラック/レッド/ホワイト ブラック
端末代金 0円 0円 1円
契約事務手数料 3,150円 0円 0円
通信料金(月額) 3,591円/月 3,590円/月 3,591円/月
ISP代(月額) 210円/月 210円/月 262.5円/月
登録月の通信料 0円 0円 0円
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
その他解約金 なし 上記の他、So-net自体を解約した場合、二年間以内の解約で15,000円が発生する。(WiMAXのオプション解約だけなら発生しない) なし
解約後の他事業者との契約 可能 可能 可能
キャッシュバックなど ■最大 17,000円 キャッシュバック
サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で7,000円キャッシュバック
さらに、20ヶ月目の月末まで利用を継続すると+10,000円キャッシュバック
■20,000円キャッシュバック
申し込みから9ヶ月後の月末時点で対象サービスの利用開始が確認できた場合、キャッシュバック。(ソネット de 受取サービスで受取る)
■5,100円キャッシュバック
開通月を含む9ヶ月目に、年間パスポートを契約している場合、登録した口座に現金振込。
キャンペーン期限 2013年1月31日迄 2012年12月31日 2012年12月31日

■BIGLOBE WiMAX:11月から変更なし
BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容は11月から変更が無く、キャッシュバック金額はピーク時の20,000円から若干少なくなって、最大で17,000円となっている。

とはいえ、7,000円キャッシュバックの受取可能タイミングは契約から3か月目の末日で受け取りが可能なため、So-netや@niftyが契約から9か月目の末日なのと比較すると、早いタイミングでキャッシュバックを受け取りする事が可能なのがBIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容の魅力。

ただ、プラス10,000円のキャッシュバックは、契約から20か月目に支払われるため、こちらの受取を前提に考えると、契約期間がほぼ二年になってしまう。という点には注意が必要。

■So-net WiMAX:キャッシュバック金額は最大/So-net自体の退会に注意
So-net WiMAXのキャンペーン内容も11月から引き続き同じ内容となっており、キャッシュバック金額は紹介している3社の中で最大となっている。

但し、契約から二年間の間に、So-net自体を退会した場合は、WiMAXの解約金(1年目 9,975円/2年目以降 5,250円)の他に、15,000円の解約料が追加で発生する点には注意が必要。

仮に、契約から9か月目にキャッシュバックを受取りした後、12か月の契約期間終了後にWiMAXを解約する場合『WiMAXオプション』のみを解約すれば、So-net自体の退会に伴う違約金は発生しないので、そのあたりの手続が煩わしくない人向けと言える。

■@nifty WiMAX:Nexus 7とのセット販売が1円に
@nifty WiMAXはURoad-SS10の単体販売で考えた場合、それほどキャンペーン条件は良くないけれど、この3社の中ではNexus 7とのセット販売を行っている唯一のMVNO事業者で、Nexus 7とWiMAXルーターのセット販売は、12月に入って端末代がセットで1円となっており、従来と比べて大幅に値下げされている。

@nifty WiMAX:Nexus 7 + WiMAXルーターが大幅値下げ WM3600Rセットで1円 | shimajiro@mobiler

@nifty WiMAXのNexus 7 + URoad-SS10の販売キャンペーンの注意点は、契約から1年間の契約解除料が20,475円(通常は9,975円)と割高な点で、契約から1年以内に解約する可能性が高い場合は、別のISPでの契約をオススメ(^ ^;