ドコモ:海外ローミング利用時は通信容量/速度の制限対象外

スポンサーリンク

韓国滞在中に疑問に思ったので、ドコモ端末を『海外パケ・ホーダイ』で利用した際の通信容量や速度の制限について、ドコモ総合案内(151)にて確認してみた。

(1)海外ローミングでの通信については、Xiの(速度制限を受けずに)通信が可能な容量である7GB/月などの通信量としてカウントされるのか
⇒海外ローミング中に利用した通信量については、7GB/月などの速度制限の対象となる通信量としてカウントされない。

(2)海外ローミングでの利用時に7GB/月などの容量制限に到達していた場合、通信速度が128kbpsに制限されるのか
⇒海外ローミング中は、通信速度が制限されない。

と言うわけで、これらの制限は『ドコモのモバイルネットワーク利用時』のみの制限であり、海外ローミングでの利用時は通信容量/速度の制限の対象とはならずに、安心して利用する事が出来そう(^ ^)

ドコモは2012年7月より海外パケ・ホーダイの対象事業者を、海外でのローミング接続が可能な全事業者に拡大しているので、定額対象事業者/非対象事業者の接続間違いによる、海外パケ死の心配が無いのも嬉しいところ。
※ドコモから販売されているモバイルWi-Fiルータの中には、そもそも接続先のオペレータを選択できない端末もあるので…。

ドコモの海外パケ・ホーダイの全事業者への適用については以下エントリにて。
docomoの海外パケ・ホーダイ 全事業者で定額利用が可能に! | shimajiro@mobiler

2013.11.26 追記
ドコモが新しく提供する『海外1Dayパケ』については、申込から24時間で通信量が30MBを超過した場合、通信速度が16kbpsに制限されるサービスとなっているのでこの点は注意。

ドコモの『海外1Dayパケ』と従来から提供される『海外パケ・ホーダイ』の比較については以下エントリにて。
ドコモ、海外ローミングが980円〜/24時間になる『海外1Dayパケ』を12月より提供開始/海外パケ・ホーダイとの比較 | shimajiro@mobiler