URoad MagicがURoad-Aeroに対応!

スポンサーリンク

シンセイコーポレーション製のモバイルWi-Fiルータ『URoad-SS10』などに対応した、ステータス表示用のアプリケーション『URoad Magic』が2/20(水)より発売予定のURoad-Aeroに対応するバージョンアップが公開されている。

Android版のダウンロードはGoogle Playより
URoad Magic – Google Play の Android アプリ

iOS向けのダウンロードはAppStoreより
URoad Magic 2.1.1(無料)

カテゴリ: ユーティリティ
販売元: MODACOM CO., LTD. – MODACOM Co. Ltd(サイズ: 2.7 MB)

■URoad-Aero向けの機能
・WiMAX電波強度の表示
・バッテリ残量の表示
・ステータスバーへの常駐対応
・公衆無線LANの接続切替
・休止状態への移行
・タイマー予約(Aeroモード)の対応

URoad-Aeroは、URaodシリーズの端末としては初めて、公衆無線LANへの接続や、クレードルへの対応、USB接続に対応した死角の無いモデルとなっている上に、休止状態での連続待機時間が1,000時間以上と、休止状態でのバッテリの持ちが驚異的なまでに延長されている新端末。

MVNOなどなどの販売価格は現時点では不明ではあるけれど、定価はWM3800Rと同じ価格となっているので、WM3800Rと同様のキャンペーンが行われる事に期待(^ ^)