WiMAXキャンペーンの『初月無料』特典を最大化するには月末の申込がお得

@nifty WiMAXやSo-net WiMAXのキャンペーン特典である『WiMAXの通信料が初月無料』の特典を最大限活用するには、月初に申込するよりも月末に申込みすることで『初月』の期間を最大化することが可能になる。

以下、@nifty WiMAXとSo-net WiMAXのキャンペーンでの『初月無料』の適用条件に関する整理。

■@nifty WiMAX:機器発送タイミングから料金発生
@nifty WiMAXで端末を購入する場合は、@niftyから機器を発送した月が『利用登録月』となる。

これを言い換えると機器を発送した月についてはキャンペーンの特典である『利用登録月無料』の特典を受けることができる

@nifty WiMAXの利用料金について – @nifty

@niftyで機器をご購入いただく場合、@niftyより機器を発送した時点から@nifty WiMAX(ワイマックス)の月額費用が発生いたします。

@nifty WiMAXのサポートセンターに確認したところ、3/30(土)に申込した場合、支払方法がクレジットカードであれば、最短で発送が4/1(月)付けになるためキャンペーン特典の『利用登録月の通信料が無料』の特典を最大限に活かすことが可能なタイミングになるとのこと(^ ^)
※クレジットカード払いの場合は最短で2日後に発送が行われるとのこと。

@nifty WiMAXのキャンペーンページは以下。

■So-net WiMAX:機器を受取した月が『サービス開始日』となりWiMAX通信料が無料となる

So-net WiMAXの場合は『機器を受取した月がサービス開始日』になり、該当月のWiMAX通信料が無料となる。

ただし『モバイルコース』(210円/月)の料金は『入会月』から発生するため、月末に入会し月を跨いで翌月に端末を受け取った場合は、『入会月』と『サービス開始月』が異なるケースが発生する。
※金額としては『モバイルコース』の金額は大きくないけれど…。

So-net WiMAXの『初月無料』のタイミングに関する説明ページは以下。

モバイルコースに関連する初月無料についてのご案内 | サービス一覧 | インターネット接続 | So-net

「初月無料」について
「モバイルコース」は、So-netへの入会日を含む初月のご利用料金が無料となります。
高速モバイルサービスは、サービス開始日を含む初月のご利用料金が無料となります。

月末付近にSo-net WiMAXに申込し、端末到着が翌月になったパターンの無料対象についても、上記ページ内にて具体的に説明されているので引用してご紹介。

●例2:「モバイルコース」と高速モバイルサービスの初月が異なる月
1月25日に「モバイルコース+So-net モバイル WiMAX(Flat 年間パスポート)」にお申し込みいただき、2月5日に端末が到着しサービス開始となった場合

※1 モバイルコースの料金は、1月25日から1月末日までの「1月ご利用分」が無料となります。
※2 「So-net モバイル WiMAX(Flat 年間パスポート)」の料金は、2月5日から2月末日までの「2月ご利用分」が無料となります。

0330_So-net_WiMAX.jpg

というわけで、So-net WiMAXの場合は、シンプルに言うと『端末を受け取った月のWiMAX通信料が無料』ということになるので、月末に申込 ⇒ 月初に受取したパターンが、『サービス開始月』の通信料無料の特典を最大限活用できる。

So-net WiMAXのキャンペーンページは以下より。

URoad-Aeroの販売キャンペーン(2013年3月分)

@nifty WiMAXとSo-net WiMAXのキャンペーン内容を比較すると以下の通り。
※端末はURoad-Aero

販売元 @nifty WiMAX So-net
カラー ホワイト レッド
ホワイト
ブラック
端末代金 0円 0円
クレードルセット 0円 販売なし
契約事務手数料 0円 0円
通信料金(月額) 3,591円/月 3,590円/月
ISP代(月額) 262.5円/月 210円/月
登録月の通信料 0円 0円
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
その他解約金 タブレットをセット購入する場合は、
1年目:20,475円
2年目以降:5,250円
となる。
上記の他、契約から二年間以内にSo-net自体を退会した場合、違約金が追加で15,000円が発生する。
※WiMAXのオプション解約のみであれば、追加での解約金は発生しない
解約後の他事業者との契約 可能 可能
キャッシュバックなど ■モバイルWi-Fiルータ単体の申込の場合
開通月を含む9か月目にサービスを継続している場合、20,000円キャッシュバック。

■タブレットセット購入の場合
キャッシュバックなし

■20,000円キャッシュバック
申し込みから2ヶ月後の月末時点で対象サービスの利用開始が確認できた場合、キャッシュバック。(ソネット de 受取サービスで受取る)

■ソネットポイント 10,000ポイント
入会後アンケートへの回答で10,000ポイント付与

キャンペーン期限 2013年3月31日 2013年3月31日

キャンペーン内容としてはどちらも甲乙つけがたい内容になっているけれど、キャンペーン内容としては、契約期間が1年間になってる@nifty WiMAXの方がシンプル。

So-net WiMAXも契約から1年後にWiMAXオプションを解約して『接続従量コース』に変更すれば、So-net会員の退会に伴う解約金は発生を回避することができる(二年後にSo-net会員を退会することを想定)このあたりの変更手続きが面倒。という方には@niftyの方が良さそう(^ ^)
関連エントリ:So-net:WiMAXオプション解約後『接続従量コース』へ変更すると105円/月で契約維持が可能 | shimajiro@mobiler

コメント

  1. nori より:

    ありがとうございます。いつも参考に為せていただいております。質問なのですが、WIMAXは価格comなどで安い価格でありますが、このようなキャンペーンが有利なのでしょうか?お手数ですが教示頂けると幸いです。

    • shimajiro より:

      >>noriさん

      URoad-Aeroについて比較すると、So-netキャンペーンは価格.comの方がキャッシュバック金額が大きいですが、キャッシュバック付与のタイミングが、契約から11か月後の中旬と遅くなっているので、一長一短かなと思います。

      また、@niftyキャンペーンについては価格.comには掲載されていない模様です。

      ■URoad-Aero [ホワイト] 価格比較
      http://kakaku.com/item/K0000466380/?lid=ksearch_kakakuitem_image

      • nori より:

        ご返信ありがとうございます。

        なるほど、キャッシュバックの付与タイミングの違いがあるんですね。

        カカクコムは最低契約期間も2年と長いので本当に一長一短ですね。

        ありがとうございました。