WiMAXの4月キャンペーン:@nifty WiMAXはキャッシュバック減額/So-netは30,000円相当の還元を継続!

4月になりWiMAXのキャンペーン内容が更新されているのでご紹介。

@nifty WiMAXでは4月のキャンペーンは3月よりキャッシュバック金額が大幅に減少している。

@nifty WiMAXのキャンペーンページは以下より。

@nifty WiMAXキャンペーンページ(nifty)

WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータを年間契約した場合、端末代については引き続き0円になるものの、キャッシュバック金額は3月の20,000円 ⇒ 4月は11,900円と大幅に減額されている。

■キャッシュバック金額の変更
4月中のキャンペーン:11,900円キャッシュバック
3月中のキャンペーン:20,000円キャッシュバック
⇒3月と比べて9,100円の減額となる。
※Wi-Fiルーター + タブレットを購入の場合はキャッシュバック対象外となるので注意。

一方で、So-net WiMAXはWM3800RやURoad-Aeroの契約時に端末代が0円になるだけでなく、20,000円キャッシュバック + ソネットポイント10,000ポイントの合計30,000円相当のキャッシュバックを4月中も継続しており、キャンペーン内容は3月と同等の内容で継続となっている。

So-netのキャンペーンページは以下より。

So-net WiMAX:最新WiMAXルーターが端末代0円&30,000円相当の還元!(So-net)

3月末までのキャンペーン内容で比較すると、@nifty WiMAXとSo-net WiMAXが同じぐらいオススメだったけれど、@nifty WiMAXは4月になってキャッシュバックの金額が小さくなってしまったので、4月中のキャンペーンではSo-net WiMAXのキャンペーンがオススメ(^ ^)
※So-net WiMAXはURoad-SS10の場合月額料金が安くなるという選択肢もあるけれど、基本的には最新端末であるWM3800R/URoad-Aeroがオススメ。

WM3800R/URoad-Aeroなど端末ごとのキャンペーン内容比較については別途まとめる予定だけれど、ひとまず4月のキャンペーンとしては全体的にSo-net WiMAXの方が条件が良い。ということでご紹介まで。