GoogleReaderに対応した『Reeder』のMac版、iPad版が期間限定で無料配布

iPhoneとiMacと自分と…さんのBlogエントリで知った情報。

RSSリーダークライアントの『Reeder』のMac版、iPad版が期間限定で無料配布されている。
※iPhone版は除く。

Mac版は以下より。

Reeder 1.2(無料)
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi
サイズ: 6.5 MB

iPad版は以下より。

Reeder for iPad 1.5.7(無料)
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi – Silvio Rizzi
サイズ: 6 MB

本来有料アプリである『Reeder』を無料配布する理由は、Mac版とiPad版がGoogleReder以外に対応していないからで、GoogleReader以外のサービスに対応したバージョンの開発が完了し、公開されるまでは無料になる予定。

Reederの開発元からの説明(英語)は以下より。

The Future of Reeder

Reeder for Mac and iPad
Reeder for Mac and iPad will be updated to 2.0 in the coming months. Version 2.0 will add all the features of the iPhone version, including all sharing and syncing services. Until then, Reeder for Mac and Reeder for iPad will be free, starting today.

GoogleReaderは情報収集ツールとして毎日使っていただけに、GoogleReaderのサービス終了は非常に残念に思っているけれど、これをきっかけに競合の他社サービスがGoogleReader以上のサービスを提供してくれるきっかけになる事を願っている。
※終了予定が告知されたあとも、引き続きGoogleReaderを使っているけれど…(^ ^;