WiMAXの4月キャンペーンまとめ:So-net WiMAXは1年間の通信料が約1,000円/月に

スポンサーリンク

WiMAXの4月キャンペーンで新規に年間契約した場合、So-net WiMAXは入会から1年間の通信料(キャッシュバック金額差し引き後)が約1,000円/月となり、既存のユーザが年間契約を更新して利用するよりも、料金的にはかなり安くすることが可能となっている。

So-net&@nifty WiMAXのキャンペーン内容&通信料のまとめは以下にて。

契約から1年間の通信料比較(So-net&@nifty)

項目 So-net @nifty WiMAX
端末代 URoad-Aero
WM3800R
などが0円
URoad-Aero
WM3800R
などが1円
通信料 3,880円/月 3,853円/月
通信料合計
(12か月利用時)
42,680円 42,383円
キャッシュバック合計 30,000円相当
(20,000円 + 10,000ポイント)
11,900円
12か月の料金合計
(キャッシュバック充当後)
12,680円 30,483円
月額料金
(12か月利用時)
1,056円/月 2,540円/月
解除料 ■WiMAXオプションの解除料
契約から1年以内:9,975円
契約から1年経過後:5,250円

■So-net会員退会の違約金
契約から2年以内:15,000円

■WiMAXオプションの解除料
契約から1年以内:9,975円
契約から1年経過後:5,250円
備考 通信料は初月無料で計算するため、12か月間の利用で11か月分の料金が発生する。 通信料は初月無料で計算するため、12か月間の利用で11か月分の料金が発生する。

WiMAXの通信料は、年間パスポート契約時に約3,880円/月となっているので、上記のSo-net WiMAXのキャンペーン加入時は通常時の約4分の1の通信料で利用することができる。

※契約から2年以内のSo-net会員の退会には、WiMAXオプションの解約とは別に15,000円の違約金が設定されている点に注意。
⇒この点はSo-net会員のプランを『従量接続コース』などに変更することで、違約金を発生させずに月額料金を抑えることが可能。
関連エントリ:So-net:WiMAXオプション解約後『接続従量コース』へ変更すると105円/月で契約維持が可能 | shimajiro@mobiler

なので、仮に契約から1年後のタイミングで『従量接続コース』に変更した場合は、以下の料金となる。

■契約から1年間
約1,000円/月でWiMAXサービスを利用可能

■13か月目〜24か月目
(1)13か月目のWiMAX通信料:3,880円(日割りされない)

(2)WiMAXオプションを解約&So-net会員のコースを『従量接続コース』に変更し、105円/月で契約を維持し解除料が発生しないタイミングで解約する ⇒ 12か月間の合計料金は105円 * 12 = 1,260円。

(1) + (2) = 5,140円

※上記のパターンでは、契約から1年間はSo-net WiMAXサービスを利用する前提で、その後はSo-net WiMAXを利用しないパターンを想定。

1年後は別のWiMAXプロバイダを利用するのも良いし、WiMAX以外のサービスを利用する可能性も考えられるけれど、契約から13か月目から24か月目の料金は約5,000円に抑えることが可能。

と覚えておくと、So-net WiMAXのキャンペーンはかなりお得なキャンペーンであることが納得いただけるかなと(^ ^;

個人的には、WM3800RのSo-net限定モデルである『モモフライトピンク』がやたらと気に入ったのと、So-net WiMAXのキャンペーン内容が充実していたので、2月からSo-net WiMAXでWM3800Rを申込して利用中(^ ^)

So-net WiMAXのキャンペーンページは以下より。

So-net WiMAXキャンペーンページ(So-net)
0201_So-net.png


2013.4.7 12:40 修正

13か月目のWiMAX通信料が発生するため、13か月目から24か月目の料金が、
3,880 + (105 * 12) = 5,140円
となる点を修正しました。

コメント欄にてご指摘ありがとうございましたm(_ _)m