Skypeの通話時間が1日あたり20億分に成長したことを発表

Skypeの通話時間が1日あたり20億分に成長したことが、Skypeの公式Blogにて発表されている。

Skypeをいつもご利用いただきどうもありがとうございます–1日20億分の通話! – – Skype Blogs

本日、Skypeユーザーの皆様が、1日で20億分もSkypeを通じて会話をしていることをお知らせいたします。Skypeは、この20億分達成を心より嬉しく思っております。

Skypeの通話時間については、過去の利用実績などなどが不明となっているので、直近1年間でどれだけ成長したのか、利用端末はPCが多いのかモバイルが多いのかなどなど、詳細が不明なのが少々残念ではある(^ ^;

個人的にはSkypeの利用用途は以下。

・国内の固定電話への発信(1か国限定プランで通話し放題)
・Skype利用者への音声通話
・Skype対応のサポートセンターへの通話(Jetstarなど)
・Skype Outを使った海外への通話

基本的にインターネットにさえ接続できれば、AndroidやiPhoneからでも格安で音声通話が利用可能なのが有り難いうえ、『1か国限定プラン』に登録していると海外に居ても日本国内の固定電話宛の通話が定額になるので、非常にコストパフォーマンスが高い。

ちなみに、Skypeは2009年度の利用実績で国際電話に最も使われている通話手段とされている。

国際電話におけるSkype利用率、50%増加 – – Skype Blogs

世界の通信・トラフィックに関するレポートやデータベースを提供している会社Telegeographyによるデータで、Skypeは国際コミュニケーションの提供者として最大手であると伝えられています。

コメント

  1. […] 12434;心より嬉しく思っております。 Skypeの… >>Skypeの通話時間が1日あたり20億分に成長したことを発表 | shimajiro@mobiler Author: […]