台北 松山空港 到着エリアに無料の国際電話サービスあり!

スポンサーリンク

台北 松山空港の到着エリア(出国審査の手前)に、Skype Outを活用した無料の電話サービスが提供されていた。無料の電話サービスは台湾国内通話だけでなく、日本や海外への国際電話にも利用可能。

■台北 松山空港の到着エリアに設置されていた無料電話サービス
台北 松山空港の到着エリアに設置されていた無料電話サービス
Skypeを使った無料の音声通話サービスが提供されている

無料の電話サービスは「Skype」を使ったもの。ただし、Skype同士の通話ではなく通常の電話番号宛に発信ができる「SkypeOut」を利用しており、台湾国内だけでなく日本を含む国際通話が料金無料で利用できる。

■無料の通話サービスは「Skype」を活用して実現
松山空港の無料電話サービスはSkypeを利用

試しに国内の携帯電話番号宛に電話をかけてみたところ、通常のSkype Outと同様に音声通話を行うことができた。ただし、相手側にはSkype Outを使った着信となるので、普段自分が使っている電話番号での発信とはならない点には注意が必要。

■国内の携帯電話宛にも発信が可能
国内の携帯電話宛にも発信が可能

無料の音声通話サービスを提供する仕組みは非常にシンプルで、単純にSkypeのクレジット残高を十分にチャージした状態で、利用者が自由にSkypeOutを使った発信が利用出来るようにしている模様。

■Skypeクレジットの残高が大量に
Skypeクレジットの残高が大量に

設置されている端末は「PChometalk」で、台湾のECサイト「PChome」にて購入可能。
PChomeTalk Skype專用機3G版 – PChome線上購物 – 24h 購物

台北 松山空港に設置されていたSkypeの無料電話サービスは4台。台北到着後に、台湾に在住している友人への連絡や、日本国内への音声通話などが必要になった際には覚えておくと役立つ事があるかも。

その他、松山空港には「中華電信」のプリペイドSIMを販売するカウンターがあるので、現地で使えるプリペイドSIMカードを購入する場合はこちらで購入するのもあり。プリペイドSIMは2015年6月より4G LTE対応のSIMカードが取扱いされており、空港限定の容量無制限プランも提供されている。
関連エントリ:中華電信、4G LTE容量無制限のプリペイドSIMカードを空港限定で販売開始!5日間300台湾ドルなど | shimajiro@mobiler