ドコモのmicroSIMをハサミでnanoSIMにカット SIMフリー版のiPhone 5を利用開始

スポンサーリンク

香港の先達広場で購入したSIMフリー版のiPhone 5(Verizon版ではなかった)を、1か月以上眠らせていたけれど、嫁さんのiPhone 4S(SIMフリー)からの乗換用に今日から使用を開始。

使用を開始するに伴い、docomoのmicroSIMをiPhone 5用のnanoSIMにカットする必要があったので、ハサミでSIMをカットしてみた。
※ドコモのnanoSIMはドコモショップで発行(SIMサイズ変更)が可能となっており、SIM交換手数料2,100円を支払って交換も可能。

■桃SIM(ドコモUIM バージョン05)をハサミでカット
0505_iPhone5_nanoSIM_01.jpg

nanoSIMカッターも持っていたけれど、ハサミの方が正確なカッティングができそう。と判断したのでハサミでカットすることに。カットは僕よりも手先がよっぽど器用な嫁さんが担当。

■5分ほどでnanoSIMにカット完了
0505_iPhone5_nanoSIM_02.jpg

■カットしたSIMカードをiPhone 5に挿入
0505_iPhone5_nanoSIM_03.jpg

無事にSIMカードを認識し、ドコモのネットワークで利用可能に!
※但し、Xiでの通信は行えず3Gでの接続になるのが残念。

■ドコモの3Gに接続されたiPhone 5
0505_iPhone5_nanoSIM_04.jpg

iPhone 4Sと異なり、iPhone 5はFOMAプラスエリアに非対応となっているので、その結果iPhone 4Sと比べてどのぐらい不便になる?というのも実は気になっているところ。

SIMフリー版のiPhone 5はAmazonでも販売中。

日本のキャリアから発売されているiPhoneも、SIMロック解除できるようになったらなぁ…。

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G (Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

アップル
売り上げランキング : 6927

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

  1. 匿名 より:

    >但し、Xiでの通信は行えず3Gでの接続になるのが残念。
    ? できますよね