通信速度が半減するEMOBILE G4回線は無償解約可能と案内された

スポンサーリンク

2013年8月よりEMOBILE LTEの下り最大75Mbpsエリアが順次拡大するのに伴い、EMOBILE G4の下り最大42Mbpsエリアが下り最大21Mbpsに通信速度が半減してしまうことが発表されている。

EMOBILE LTEの下り最大75Mpbsエリアが8月以降に拡大!3Gサービスは下り最大42Mbps ⇒ 21Mbpsへ半減へ | shimajiro@mobiler

イー・アクセスからのプレスリリースの中では、EMOBILE G4の下り最大42Mbps対応端末であるGP02、GP03、GD01、D41HWの4機種の契約者向けには『より高速なサービスへの乗換について案内をする予定』とされていたけれど、イー・モバイルの提供する『より高速なサービス』であるEMOBILE LTEについては別途契約中の回線があり、EMOBILE LTEを複数回線契約する必要は無かったので、該当する回線の対応についてMy EMOBILE経由で問い合わせしてみたところ、折り返しの電話があり、通信速度が低下する2013年8月1日付けで、二年契約に対する違約金などの発生なく、無償解約が可能となる。と電話にて案内された。
※本件に関する解約については、書面や店頭での手続き不要で電話にて手続きが可能とのこと

ちなみに、無償解約については『対象端末を利用する全ての利用者が可能となるわけではない』とのことなので、利用者が個別に問い合わせが必要になる模様なので、対象端末を利用中の方で、EMOBILE G4サービスの通信速度低下の影響が大きそうな方は問い合わせをしてみると良いかも。