【高速バス】WILLER TRAVEL 昼行便 新宿 ⇒ 名古屋 T312便 乗車レポート

スポンサーリンク

WILLER TRAVELの高速バスで新宿→名古屋を移動したので乗車レポート。

今回のWILLER TRAVELは、1kmあたり1円のセールで予約しており、新宿 ⇒ 名古屋が片道360円だった。

WILLER TRAVELの1km = 1円セールについては以下エントリにて。
WILLER TRAVEL:全路線対象、除外日なしの1kmあたり1円のセールを開催!関東 ⇔ 名古屋が250円〜など | shimajiro@mobiler

1km = 1円は8月末まで毎日12時から販売が開始されるので、これから購入を狙ってみるのもアリ。

■WILLER TRAVEL新宿西口ターミナル
0811_T312_00.jpg

WILLER TRAVELの新宿のバスターミナルは新宿の三井住友ビル 1Fにある。最寄り駅は大江戸線の都庁前駅。

新宿から近いと思って新宿駅から徒歩で移動すると、それなりに距離があるので注意。
※歩く速度にもよるけれど、15分前後かかるんじゃないかと思う

WILLER TRAVELの新宿ターミナルは屋内の施設があるので、雨が降ったりする中でバスを待っても特に影響は無いのは嬉しい。

■出発案内
0811_T312_01.jpg

■出発ロビーの様子
2013 08 03 11 49 48

■出発ロビーからバスまで移動
0811_T312_03.jpg

出発時間の約5分前から三井住友ビル1Fにある出発ロビーからバスまで移動を開始。

出発ロビーからバスまでは30秒程度だけど、途中に階段を上る必要があるので、大きな荷物があったり、雨が強い場合は困るかも。

■車内の様子
0811_T312_04.jpg

バスは4列バスで、電源およびパーソナルTVなどのエンタテインメントは特に無かった。

乗客は20代前半と思われる若者が多かったけれど、50歳を過ぎたように見える人も乗っていたので、年齢層の幅は広かった。

車内にトイレは無いけど、2-3時間おきにサービスエリアで休憩が入る。

■足柄SAで休憩
0811_T312_05.jpg

新宿から名古屋までの間の休憩は、足柄SA、浜松SAの2箇所。
酔い止めを服用していたこともあって、バスで移動中は、殆ど寝ていた。

■名古屋到着は18:45頃
0811_T312_06.jpg

最終的に名古屋に到着してのは18:45頃で、定刻より17:40からは1時間程度の遅れになった。(出発してから6時間45分で到着)

道中、遅れることについてはアナウンスがあったので、遅れることは事前にわかっていたけれど、特に休日の場合は道路状況によって到着時間が遅れる場合があるので注意。

個人的には、東京から関西方面に向かう昼のバスで休日に移動すると、ほぼ毎回遅れているので、特に土日は高速バスは遅延のリスクが高いものと認識している(^ ^;

そんなわけて、高速バスで目的地に到着した後の予定がタイトな場合は要注意。

今回のWILLER TRAVELのバス利用で忘れていたのが、年会費1,050円の『プレミア会員』の場合、出発当日に空席があれば『無料シートランクアップ』の特典があったのだけれど、確認するのをすっかり忘れていたので、次回の機会には『無料シートランクアップ』特典が利用可能かを確認する予定。

WILLER TRAVELの『当日無料シートランクアップ』は以下にて。
WILLER会員特典 – 当日無料シートランクアップについて | 高速バス/深夜・夜行バス予約 | WILLER TRAVEL