NTTレゾナントがSIMフリーiPhone 5 + OCNのSIMカードのセット販売を開始/販売価格は89,100円〜

gooなどを運営する『NTTレゾナント』が運営する『goo SIM SELLER』(楽天市場)にて、SIMフリーのiPhone 5と、NTTドコモのMVNOとしてサービスを提供する『OCN モバイル エントリー d LTE 980』のSIMSカードをセットで販売を開始している。

goo SIM SELLERでのiPhone 5(16GB) + OCN モバイル エントリー
d LTE 980のセットは以下より。

SIMフリーiPhone5 香港版 16GB ブラック【新品】【OCN モバイル エントリー d LTE 980 ナノSIM付き】(goo SIM SELLER)

SIMフリーiPhone 5(16GB) + OCN モバイル エントリー d LTE 980のセット価格は89,100円となっている。

『OCN モバイル エントリー d LTE 980』はLTEに対応したサービスだけれど、SIMフリーのiPhone 5では、OSバージョンが新しいとXiに接続することができなくなっているので注意が必要。
※最新のiOSでは、iPad/iPad miniではXiに接続可能なのに、iPhone 5ではXiの接続が不可能という、わかりにくい状態になっている。

販売ページにも『LTE接続については保証しない』と明記されている。

OCN モバイル エントリー d LTE 980を使った場合のSIMフリーiPhone5のLTE接続は保証いたしかねます。(3G接続は可能)

SIMフリーのiPhone 5(16GB)の販売価格はAmazonで70,000円前後となっているので、『goo SIM SELLER』でのセット販売価格は決して『安い』とは言えないものだけれど、iPhone 5(16GB)ホワイトのセットは既に在庫切れとなっている模様で、それなりに購入する人がいるのかも。
※価格だけで考えれば、SIMフリーのiPhone 5とOCNのSIMを別々に購入する方が安くなっている。

Amazonで販売されているSIMフリーのiPhone 5は以下より。

【海外版SIMフリー】iPhone5 16GB BLACK ブラック 黒 【海外版SIMフリー】iPhone5 16GB BLACK ブラック 黒

Apple Computer
売り上げランキング : 31748

Amazonで詳しく見る by G-Tools

国内で販売されているiPhone 5で、大手携帯電話事業者が扱っているのはKDDIとソフトバンクのものがあるけれど、どちらもSIMロック解除には公式には対応していないので、海外の渡航先で利用する際には特に不便なので、端末代金の支払いを完了した場合についてはSIMロック解除に対応するか、Appleが直販でSIMフリー版を販売してくれれば有り難いのだけれど…。

iPhone本体とMVNOのSIMカードのセット販売は、過去に日本通信がiPhone 4と自社の通信サービス『talking b-microSIM プラチナサービス』をセットで販売するなど、NTTレゾナントと同様の取り組みを行っていた。

日本通信、SIMフリーのiPhoneとSIM製品のパッケージを割賦販売 – ケータイ Watch