ANA 国内線 石垣島 ⇛ 羽田 NH 092便 搭乗記

スポンサーリンク

ANAの国内線、石垣島 ⇛ 羽田 NH092便に搭乗したので搭乗記。

往路はスカイマークの成田 ⇛ 石垣島を利用。搭乗記は以下にて。
スカイマーク 国内線 成田 ⇒ 石垣島 SKY 895便 搭乗記 | shimajiro@mobiler

■搭乗した飛行機
便名:NH 092便
区間:石垣空港(ISG) ⇛ 羽田空港(HND)
定刻:石垣島発 15:55 / 羽田着 18:45
日付:2013年7月
機材:B767-300
区分:海外乗継割引スペシャル/エコノミー
運賃:5,250円

今回の石垣島 ⇛ 羽田便はANAの『海外乗継割引スペシャル』を適用させたため、5,250円/片道という激安価格で購入することができた。

往路の12,800円と合わせて、LCCを使わずに合計20,000円以下で首都圏 ⇔ 石垣島の往復ができたのはそれなりに頑張ったかなと(^ ^;

ANAの『海外乗継割引スペシャル』は、6月の台北旅行(ANA利用)の際に購入した国際線の航空券と合わせて、国内線の航空券を購入したことで適用されており、この『海外乗継割引スペシャル』がなければ、石垣島へ旅行することは無かったと思う(^ ^;

ANAの『海外乗継割引スペシャル』の紹介は以下エントリにて。
ANAの国内線全線が 5,250円/片道!ANAの『海外乗継割引』を使うと国内線がかなりお得(区間マイル積算率100%) | shimajiro@mobiler

■出発までの半日は小浜島で過ごす
出発までの半日は小浜島で過ごす

NH 092便は、石垣島の出発が15時過ぎだったので、半日を使って朝から小浜島へショートトリップ。

写真は小浜島の『大岳』(うふだき)からの風景。

■小浜島から見る西表島
小浜島から見る西表島
※小浜島の海人公園にて

■空港まではホテルの送迎バスを利用
空港まではホテルの送迎バスを利用

空港まではホテルの送迎バスを利用。市街地から空港までは約30分。

旧石垣空港はもっと市街地の近くにあったので、島の人は『空港が遠くなった』と多くの人がコメントしていたのが印象的だった。

■ANAチェックインカウンター
ANAチェックインカウンター

自動チェックイン機でチェックインを行おうとしたところ、エラーになったのでチェックインカウンターで手続きすることに。

自動チェックイン機でチェックインできない理由を聞いてみると『国際線の乗継で購入しており、地上移動を含む航空券の購入だったため』とのこと。

詳しく説明すると、今回の購入していた航空券は、

①羽田(東京) ⇛ 松山(台北)
②松山(台北) ⇛ 羽田(東京)
③石垣島 ⇛ 羽田(東京)

の3区間を購入しており、②の到着地と③の出発地が異なるために、自動チェックイン機でのチェックインができなかったとのこと。
※なぜそのパターンでできないのかは不明。

■発券された搭乗券
搭乗券

出発の2時間近く前に空港に到着していたので、空港でお昼を摂ることに。

スターバックスの近くにある寿司屋でカツオ丼が500円だったのでカツオ丼を注文。

■カツオ丼
カツオ丼

■レジと連携して表示されるiPod touch
レジと連携して表示されるiPod touch

レジに接続されたiPod touchに、注文した内容や料金が表示されていた。
iPod touchがレジに接続されているのを見たのは多分初めて。

■新石垣空港の様子
新石垣空港の様子

新石垣空港は、2013年3月に開港したばかりでキレイだったけれど、各社の携帯電話の電波がイマイチだったのは、早急に改善されるといいなと。
関連エントリ:新石垣空港でスピードテストを実施:各キャリア共に苦戦 | shimajiro@mobiler

■搭乗案内
NH092便搭乗案内

■ボーディングブリッジを通って機内へ
ボーディングブリッジを通って機内へ

■座席の様子
座席の様子

座席は2-4-2の配列。
座席の間隔はLCCとくらべて余裕があるので、国内線で約3時間のフライトもそれほど窮屈ではない。

不覚にも写真を撮り忘れたけれど、パーソナルTVが備え付けられていたハズ。
往路のスカイマーク便ではあった電源は無かった。

■機内誌など
機内誌など

■満席のアナウンス
満席のアナウンス

搭乗したNH092便は満席のアナウンスがあり、家族連れを中心に多くの乗客が乗っていた。

■飛行中に見えた外の風景
飛行中に見えた外の風景

飛行中はほとんど寝ていたのだけれど、着陸前に『羽田空港が混雑しているため着陸が遅れる』旨のアナウンスがあり、羽田上空で着陸待ちが発生していた模様。

この日はちょうど、隅田川花火大会が行われており、機内から花火が見えるかなー?と思っていたけれど、花火の開始より早く着陸したため、残念ながら花火は見えず。

更に、花火大会は一時的な激しい雨によって中止になってしまったとのことで、家まで雨に打たれずに帰宅できたのがラッキーだったように思う。

■羽田空港に着陸したNH092便
羽田空港に着陸したNH092便

飛行機が着陸した後、バスでターミナルまで移動して電車で帰宅。
飛行機の着陸から電車に乗るまでの時間は、ターミナルを急いで移動して約20分だった。

■京急線の電車で見かけたスカイマークの成田 ⇔ 石垣の広告
スカイマーク:成田〜石垣が10,000円の広告

京急線の車内には、往路で搭乗した成田 ⇔ 石垣が10,000円〜という広告が掲載されていた。復路のANA便とは違って空いていた成田発着のスカイマーク便、搭乗者が増えるといいなぁ…(ちょっと時間が微妙なのが残念なところだけど)