AMEXの『スカイ・トラベラー・カード』ポイント3倍対象の航空会社が1社から12社に拡大!

スポンサーリンク

2012年後半より提供が開始されているAMEXの『スカイ・トラベラー・カード』で航空券の購入でポイントが3倍貯まる航空会社が、従来の1社から12社へと大幅に拡大している。
※7月29日以降の利用分が対象となっている。

AMEXのお知らせは以下より。

スカイ・トラベラー・カードに関するお知らせ – アメリカン・エキスプレス(アメックス)

「航空券購入代金のポイントが3倍」となるサービスにつきまして、2013年7月29日のご利用分より、ご希望の航空会社1社の事前登録は不要となり、1社に限らず以下の対象航空会社全てがボーナスポイントの対象になります。

2013年8月現在の提携航空会社12社をアライアンス別にまとめると以下。

■スターアライアンス
・ANA
・シンガポール航空
・スカンジナビア航空

■ワンワールド
・JAL
・キャセイパシフィック航空
・ブリティッシュ・エアウェイズ
・フィンランド航空

■スカイチーム
・チャイナエアライン
・デルタ航空
・アリタリア航空

■アライアンス未加盟
・ヴァージンアトランティック航空
・エティハド航空

上記12社の航空券をAMEXスカイ・トラベラー・カードで購入すると、

スカイ・トラベラー・カード(年会費10,500円)
⇛購入金額に対して3倍ポイント付与

スカイ・トラベラー・プレミア・カード(年会費36,750円)
⇛購入金額に対して5倍ポイント付与

となり、上記の12社の航空券を航空会社から直接購入する機会の多い方にはおすすめのクレジットカード。

AMEXスカイ・トラベラー・カードで面白いのは、『クレジットカード利用で貯めたポイントを14社(上記12社 + 2社)のマイルと交換が可能』となっている点で、例えば『JAL利用で貯めたポイントを、ANAのマイルに交換する』ということが可能になる。
※ちなみにJALへのポイント交換は2014年1月で終了予定となっているので注意。

ポイントからマイルへの交換については、ANA&JALとのマイル交換は有料となっているけれど、それ以外の航空会社のマイルとの交換については手数料無料となっているので、各航空会社のマイルが中途半端に余っている場合、AMEXスカイ・トラベラーにたまったポイントをマイルに交換して特典航空券として利用する。などの使い方が可能になるのは嬉しい。

従来『提携航空会社12社からの航空券購入でポイントが増加』するのは、AMEXスカイ・トラベラー・プレミア・カードの特典となっていたけれど、7月29日以降はプレミアでないAMEXスカイ・トラベラー・カードでもポイント付与が3倍になるので、ポイント獲得の機会が増加している。

AMEXスカイ・トラベラー・カードで面白いのは、各航空会社の発行するクレジットカードによるボーナスマイルの付与(例えばANA Visa Suicaの区間マイル+10%)とは別に、AMEXスカイ・トラベラー・カードとして付与されるポイントが増えることで、

・AMEXスカイ・トラベラー・カードでの航空券購入によるポイント付与
・各航空会社のクレジットカード保有によるボーナスマイル

を、両方適用することも可能になっているので、各航空会社の発行するクレジットカードを保有している方にもオススメ。

AMEXスカイ・トラベラー・カードのキャンペーンは以下より。
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード