マレーシアmaxisのデータ通信専用SIMカードのトップアップ&インターネット用プラン申込方法

マレーシアの『maxis』が提供するデータ通信専用SIMカードを購入後、トップアップ(残高追加)&インターネット用プランに申込する方法のメモ。

購入&セットアップ方法については以下エントリにて。
maxisのデータ通信専用SIMカードの購入&セットアップ方法のメモ | shimajiro@mobiler

今回トップアップ&インターネットプランへの登録は、maxisのデータ通信専用SIMカード(上記エントリで購入したもの)を、モバイルWi-FiルータのE589に挿して、E589に接続したGALAXY Note 2(SC-02E)から購入手続した。

まず初めに、maxisの取扱い店などでトップアップ用のバウチャーを購入する。

今回はクアラルンプールにあるLCC専用のターミナル、LCCTにあるmaxisのお店(国内線到着ロビー)で購入。

■トップアップ用のバウチャーを購入する
トップアップ用のバウチャーを購入

今回はRM 10のバウチャーを購入。

先述の通り、モバイルWi-Fiルータ『E589』(海外モデル)にSIMカードを挿した状態で、GALAXY Note 2(SC-02E)からWi-Fi接続して登録作業を行う。

■バウチャーをコインで削って14桁または16桁のバウチャー番号を確認
バウチャーをコインで削って15桁または16桁のバウチャー番号を確認する

最初、間違えて左側のバーコードに記載してある番号を入力していた(^ ^;
同じ間違えをしないように注意。

SIMカードに残高が無い状態でインターネットを利用しようとすると、HOTLINEのアカウント状態が表示される。
※Webブラウザでアクセスをしようとした際に表示されるので、Facebookなどスマートフォン用のアプリで通信しようとした場合は表示されないので注意。Webブラウザから通信を試みるとスムーズ。

■HOTLINKの画面から『TOP-UP MY ACCOUNT』を選択する
TOP-UP MY ACCOUNTを選択

■バウチャー番号を入力する
バウチャー番号を入力する

■トップアップ確認画面で『YES』
トップアップ確認画面で『YES』

内容に間違いが無ければ、トップアップ確認画面で『YES』をクリック。

■正しくトップアップされた状態
正しくトップアップされた状態

残高が『RM 10』となっており、購入&登録したバウチャーが正常に残高に追加されていることが確認できる。

■インターネット用のプランを選択する
インターネット用のプランを選択する

今回は『有効期間3日間/750MB』利用可能なプランを選択して登録。

■正常に登録が完了したことが確認できる
正常に登録が完了

登録が完了すると、すぐにインターネットの利用が可能になる。
バウチャーの登録&インターネット用プランの選択は、慣れていれば5分ほどで完了するカンタンなもの。

ガイダンスに日本語表示は無いので、お店の人に手続をしてもらえる状態であれば、手続をしてもらうのも悪く無いと思う。

参考までに、maxisのHOTLINE BROADBAND(インターネット専用プラン)の料金体系は以下。

■maxisのHOTLINK BROADBANDの料金体系
RM 3:有効期間1日 200MB
RM 5:有効期間1日 600MB
RM 10:有効期間3日 750MB
RM 10:有効期間7日 1GB
RM 25:有効期間10日 2GB
RM 48:有効期間30日 2GB
RM 69:有効期間30日 4GB

ちなみに、動作そのものは未確認だけれど、HOTLINKのトップアップはオンラインからでもクレジットカードで手続が可能となっている模様。

Hotlink Broadband | Hotlink
Hotlink Broadband Hotlink

クアラルンプールでこのエントリを書いているけれど、日本からでもオンラインでトップアップができるのかは今度確認してみようかなと(^ ^;

今回のエントリで紹介しているモバイルWi-Fiルータ『E589』はAmazonでも販売されており、価格は約20,000円。

Huawei LTE新モデル E589 モバイル WIFI ルーター下り最大100Mbps Mobile WiFi (SIM フリー版)-Black Huawei LTE新モデル E589 モバイル WIFI ルーター下り最大100Mbps Mobile WiFi (SIM フリー版)-Black

Huawei
売り上げランキング : 2888

Amazonで詳しく見る by G-Tools